ホーム > アルバム > 5099964471358 ベルリオーズ:幻想交響曲(パリ管/ミュンシュ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
5099964471358
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
エクトル・ベルリオーズ Hector Berlioz
アーティスト
パリ管弦楽団 Orchestre de Paris , シャルル・ミュンシュ Charles Munch

ベルリオーズ:幻想交響曲(パリ管/ミュンシュ)

BERLIOZ, H.: Symphonie fantastique (Orchestre de Paris, Munch)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/5099964471358

全トラック選択/解除

エクトル・ベルリオーズ - Hector Berlioz (1803-1869)

**:**
幻想交響曲 Op. 14

Symphonie fantastique, Op. 14

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5638635
**:**
»  I. Rêveries: Largo - Passions: Allegro agitato e appassionato assai
1.

-

**:**
»  II. Un Bal (Valse): Allegro non troppo
2.

-

**:**
»  III. Scène aux Champs: Adagio
3.

-

**:**
»  IV. Marche au Supplice: Allegretto non troppo
4.

-

**:**
»  V. Songe d'une Nuit du Sabbat: Larghetto - Allegro
5.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 一燈照隅 投稿日:2018/06/20
ミュンシュ&パリ管の幻想交響曲を見つけました。ミュンシュの煽るような演奏は、モチーフになっているアヘンを飲んだ若い芸術家の情熱や狂気を十分に表現していると感じます。ミュンシュの最晩年、パリ音楽院管弦楽団はパリ管弦楽団と再編され初代音楽監督に招聘されました。幻想交響曲は彼の十八番ともいえるような思い入れの深いレパートリーなのですが、まるでフランスの威信をかけるような一世一代ともいえる演奏です。私にとって10代の頃に初めて買ったCDがこれなのですが、30年以上聴き続けているのに全然飽きません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。