ホーム > アルバム > 555018-2 テレマン:アルトナのための祝祭音楽(バロックヴェルク・ハンブルク/ホックマン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
555018-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲), 声楽曲
作曲家
ゲオルク・フィリップ・テレマン Georg Philipp Telemann
作詞家
不詳 Anonymous
アーティスト
ラルフ・グローベ Ralf Grobe , ジュヌヴィエーヴ・チュミ Geneviève Tschumi , ハンナ・ツムザンデ Hanna Zumsande , アロン・ハラリ Alon Harari , バロックヴェルク・ハンブルク Barockwerk Hamburg , サンタ・ブラトヴァ Santa Bulatova , イラ・ホックマン Ira Hochman , ライナー・メセッケ Rainer Mesecke , ミルコ・ルートヴィヒ Mirko Ludwig , ユリアン・ローデ Julian Rohde

テレマン:アルトナのための祝祭音楽(バロックヴェルク・ハンブルク/ホックマン)

TELEMANN: G.P.: Dicken Wolken scheiden sich (Die) / Nunc asupicato sidere (Festmusik für Altona) (barockwerk Hamburg, Hochman)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/555018-2

全トラック選択/解除

ゲオルク・フィリップ・テレマン - Georg Philipp Telemann (1681-1767)

**:**
Die dicken Wolken scheiden sich, TWV deest

録音: August 2014, Stellinger Kirche Hamburg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6072935
**:**
»  Dictum: Die dicken Wolken scheiden sich (Chorus)
1.

-

**:**
»  Recitative: Ja wohl, vom Herrn (Tenor)
2.

-

**:**
»  Aria: Wie gut ist es, dir, Gott, vertrauen (Soprano)
3.

-

**:**
»  Recitative: Dein Dritter Friederich (Alto)
4.

-

**:**
»  Aria: Dir war dieses Heil beschieden (Bass)
5.

-

**:**
»  Recitative: Du wurdest unter deinem Friederich (Soprano, Tenor)
6.

-

**:**
»  Dictum: Gott deine Hülfe ist nahe denen (Chorus)
7.

-

**:**
»  Recitative: Mir blühte aus der Krone neuem Flor (Soprano, Alto, Bass)
8.

-

**:**
»  Chorale: O dass ich tausend Zungen hätte
9.

-

**:**
»  Aria: Auf! Dänemarks ruhige Staaten (Tenor)
10.

-

**:**
»  Recitative: Ja, wir ernten annoch jetzt (Soprano, Alto)
11.

-

**:**
»  Aria: Jehovah! Dich wollen wir loben (Chorus)
12.

-

**:**
»  Chorale: Ihr, die ihr Christi Namen nennt
13.

-

**:**
»  Arioso: Wie gut steht euch, erfreute Scharen (Alto)
14.

-

**:**
»  Aria: Gott! Schütze den König (Chorus)
15.

-

**:**
»  Dictum: Amen! Lob und Ehre, und Weisheit, und Dank (Chorus)
16.

-

 
**:**
Nunc auspicato sidere, TWV deest

録音: August 2015, Stellinger Kirche Hamburg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6072936
**:**
»  Versus 1: Nunc auspicato sidere prosperum (Soprano, Alto, Tenor, Bass)
17.

-

**:**
»  Versus 2: Doctrina floret, castalidumque laus (Soprano, Alto, Tenor, Bass)
18.

-

**:**
»  Versus 3: Tu nos tueris, nostra tibi salus (Soprano, Alto, Tenor, Bass)
19.

-

**:**
»  Versus 4: Per te relucent Halcyonum dies (Soprano, Alto, Tenor, 2 Basses)
20.

-

**:**
»  Versus 5: Fridrice, vivas, Fridrice, plurium (Soprano, Alto, Tenor, Bass)
21.

-

**:**
»  Versus 6: Sic salva rest est. Sic Dania felix vigescit (Soprano, Alto, Tenor, Bass)
22.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/06/01
ハンブルク市全体の音楽監督を務めていたテレマンは、折りにふれ祝祭行事のための音楽を作曲しました。作品があまりにも多岐に渡るため、まだその全貌がつかめておらず、まだまだ新発見のニュースが伝えられます。この1760年に作曲された「アルトナ(ハンブルクの西部に位置する歴史的な都市)のための祝祭音楽」も、戦禍を避けるためにアルメニアの図書館に預けられていた作品。1998年に返却され、すぐさま演奏されたところ高い評価を受けました。またこの地域は一時期デンマークに属していたこともあり、その関係でテレマンは当時のデンマーク王フレデリク5世のためにも素晴らしい頌歌を作曲しています。どちらも晩年のテレマンの傑作です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。