ホーム > アルバム > 555132-2 タイレ/ツーバー/フロール:バロックの声楽と器楽作品集(ミールズ/ハンブルク・ラーツムジーク/エッケルト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
555132-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲, 室内楽
作曲家
ヨハン・タイレ Johann Theile , グレゴール・ツーバー Gregor Zuber , クリスティアン・フロール Christian Flor
作詞家
旧約聖書 Bible - Old Testament , 新約聖書 Bible - New Testament , 不詳 Anonymous
アーティスト
シモーネ・エッケルト Simone Eckert , ハンブルク・ラーツムジーク Hamburger Ratsmusik , ドロテー・ミールズ Dorothee Mields

タイレ/ツーバー/フロール:バロックの声楽と器楽作品集(ミールズ/ハンブルク・ラーツムジーク/エッケルト)

Vocal and Instrumental Ensemble Music (Baroque) - THEILE, J. / ZUBER, G. / FLOR, C. (Seelen-Music) (Mields, Hamburger Ratsmusik, S. Eckert)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/555132-2

全トラック選択/解除

ヨハン・タイレ - Johann Theile (1646-1724)

**:**
5声ソナタ (I)
1.

Sonata à 5 (I)

録音: 9-12 January 2017, Schlosskapelle auf Schloss Gottorf, Schleswig
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7080780
 
**:**
聖なるキリストの魂
2.

Die Seele Christi heilige mich

録音: 9-12 January 2017, Schlosskapelle auf Schloss Gottorf, Schleswig
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7080781
 
**:**
4声のソナタ

Sonata à 4

録音: 9-12 January 2017, Schlosskapelle auf Schloss Gottorf, Schleswig
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7080782
**:**
»  I. Präludium
3.

-

**:**
»  II. Aria
4.

-

**:**
»  III. Courante
5.

-

**:**
»  IV. Sarabande
6.

-

 
**:**
イエス、わが主、わが神
7.

Jesu, mein Herr und Gott allein

録音: 9-12 January 2017, Schlosskapelle auf Schloss Gottorf, Schleswig
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7080783
 
**:**
5声ソナタ (II)
8.

Sonata à 5 (II)

録音: 9-12 January 2017, Schlosskapelle auf Schloss Gottorf, Schleswig
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7080784
 
**:**
主よ私をお救い下さい
9.

Gott hilf mir

録音: 9-12 January 2017, Schlosskapelle auf Schloss Gottorf, Schleswig
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7080785

グレゴール・ツーバー - Gregor Zuber (1610-1673)

**:**
組曲 イ短調

Suite in A Minor

録音: 9-12 January 2017, Schlosskapelle auf Schloss Gottorf, Schleswig
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7080786
**:**
»  I. Paduan
10.

-

**:**
»  II. Aria
11.

-

**:**
»  III. Balletto
12.

-

**:**
»  IV. Courante
13.

-

クリスティアン・フロール - Christian Flor (1626-1697)

**:**
主よ、満ち足りた
14.

Es ist g'nug

録音: 9-12 January 2017, Schlosskapelle auf Schloss Gottorf, Schleswig
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7080787

グレゴール・ツーバー - Gregor Zuber (1610-1673)

**:**
組曲 ト短調

Suite in G Minor

録音: 9-12 January 2017, Schlosskapelle auf Schloss Gottorf, Schleswig
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7080788
**:**
»  I. Paduan
15.

-

**:**
»  II. Balletto
16.

-

**:**
»  III. Courante
17.

-

**:**
»  IV. Sarabande
18.

-

クリスティアン・フロール - Christian Flor (1626-1697)

**:**
私の救い主の腕の中で
19.

Inter brachia Salvatoris mei

録音: 9-12 January 2017, Schlosskapelle auf Schloss Gottorf, Schleswig
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7080789

グレゴール・ツーバー - Gregor Zuber (1610-1673)

**:**
組曲 ニ短調

Suite in D Minor

録音: 9-12 January 2017, Schlosskapelle auf Schloss Gottorf, Schleswig
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7080790
**:**
»  I. Paduan
20.

-

**:**
»  II. Balletto
21.

-

**:**
»  III. Courante
22.

-

**:**
»  IV. Sarabande
23.

-

ヨハン・タイレ - Johann Theile (1646-1724)

**:**
キリストの魂よわれを清めたまえ
24.

Ach, dass ich hören sollte dass Gott

録音: 9-12 January 2017, Schlosskapelle auf Schloss Gottorf, Schleswig
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7080791
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2019/03/01
バロック期、ドイツで活躍したヨハン・タイレ。ブクステフーデの友人であり、音楽理論家としても知られた作曲家です。生前、彼自身が出版した作品目録には23曲のミサ曲、8曲のマニフィカトなど多くの宗教作品の存在が記されていますが、現在ではほとんどの作品が消失してしまったため、今も研究が進んでいます。このアルバムでは彼の現存する「ソプラノのためのカンタータ」の全てを収録、瞑想的で美しい作品にドロテー・ミールズのバランスの取れた歌唱が深みを与えています。アルバムにはタイレと同時代に活躍した2人の作曲家、ツーバーとフロールの作品を合わせて収録。ツーバーは、タイレがゴットルフの宮廷楽長を務めていた時にヴァイオリンを弾いていた人、フロールは優れたオルガン奏者として知られた人です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。