ホーム > アルバム > 555160-2 ゴルトマルク:序曲「シャクンタラー」/序曲「ペンテジレア」/序曲「サッフォー」/スケルツォ(バンベルク響/ボロン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
555160-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
カール・ゴルトマルク Karl Goldmark
アーティスト
バンベルク交響楽団 Bamberg Symphony Orchestra , ファブリース・ボロン Fabrice Bollon

ゴルトマルク:序曲「シャクンタラー」/序曲「ペンテジレア」/序曲「サッフォー」/スケルツォ(バンベルク響/ボロン)

GOLDMARK, K.: Symphonic Poems, Vol. 1 - Sakuntala / Penthesilea / Sappho / Scherzi (Bamberg Symphony, Bollon)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/555160-2

全トラック選択/解除

カール・ゴルトマルク - Karl Goldmark (1830-1915)

**:**
序曲「シャクンタラー」 Op. 13
1.

Sakuntala, Op. 13

録音: 29 May - 1 June 2017, Joseph Keilberth Saal, Konzerthalle Bamberg
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6849296
 
**:**
スケルツォ ホ短調 Op. 19
2.

Scherzo in E Minor, Op. 19

録音: 29 May - 1 June 2017, Joseph Keilberth Saal, Konzerthalle Bamberg
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6849297
 
**:**
序曲「ペンテジレア」 Op. 31
3.

Penthesilea, Op. 31

録音: 29 May - 1 June 2017, Joseph Keilberth Saal, Konzerthalle Bamberg
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6849298
 
**:**
序曲「サッフォー」 Op. 44
4.

Sappho, Op. 44

録音: 29 May - 1 June 2017, Joseph Keilberth Saal, Konzerthalle Bamberg
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6849299
 
**:**
スケルツォ イ長調 Op. 45
5.

Scherzo in A Major, Op. 45

録音: 29 May - 1 June 2017, Joseph Keilberth Saal, Konzerthalle Bamberg
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6849300
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/08/01
ハンガリーで貧しいユダヤ人の息子として生まれたゴルトマルクは、地元の音楽学校で才能を認められ、ウィーンに留学します。しかし金銭的理由から1年で学校をやめざるを得なかった彼は、ウィーン工科大学に入学し、学業を続けながら私的にヴァイオリンと音楽理論を学び、ほとんど独学で作曲技法を身に着けました。彼は音楽に身を捧げることに決め、音楽教師として働きながら一旦ハンガリーに戻り、独自の活動を始め少しずつ成功を重ねていきます。1860年にはウィーンに戻り序曲「シャクンタラー」やスケルツォを作曲しましたが、重厚な和声と勇壮なメロディは当時流行していたワーグナー作品の影響を強く受けており、それは成功作である歌劇《サバの女王》(1875)でも変わることがなく、一部の批評家には「二流のワーグナー」と揶揄されることもありました。とはいえ、84歳でこの世を去るまで、彼は作曲家としても教師としてもウィーンの音楽界で賞賛される存在であり続けたたのです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。