ホーム > アルバム > 555237-2 アルヴェーン:交響曲第3番/ウプサラ狂詩曲/組曲「山の王」(ベルリン・ドイツ響/ボロヴィチ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
555237-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ヒューゴ・アルヴェーン Hugo Alfvén
アーティスト
ベルリン・ドイツ交響楽団 Deutsches Symphonie-Orchester Berlin , ウカシュ・ボロヴィチ Łukasz Borowicz

アルヴェーン:交響曲第3番/ウプサラ狂詩曲/組曲「山の王」(ベルリン・ドイツ響/ボロヴィチ)

ALFVÉN, H.: Symphony No. 3 / Uppsala Rhapsody / Bergakungen Suite (Deutsches Symphonie-Orchester Berlin, Ł. Borowicz)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/555237-2

全トラック選択/解除

ヒューゴ・アルヴェーン - Hugo Alfvén (1872-1960)

**:**
組曲「山の王」 Op. 37

Bergakungen (The Mountain King) Suite

録音: 14-17 May 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin Dahlem
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7109553
**:**
»  I. Besvärjelse (Invocation)
1.

-

**:**
»  II. Trollflickans dans (Sorceress's Dance)
2.

-

**:**
»  III. Sommarregn (Summer Rain)
3.

-

**:**
»  IV. Vallflickans dans (Herdmaiden's Dance)
4.

-

 
**:**
交響曲第3番 ホ長調 Op. 23

Symphony No. 3 in E Major, Op. 23

録音: 14-17 May 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin Dahlem
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7109554
**:**
»  I. Allegro con brio
5.

-

**:**
»  II. Andante
6.

-

**:**
»  III. Presto
7.

-

**:**
»  IV. Allegro con brio
8.

-

 
**:**
スウェーデン狂詩曲第2番 「ウプサラ狂詩曲」 Op. 24
9.

Upsala-rapsodi (Uppsala Rhapsody), Op. 24, "Swedish Rhapsody No. 2"

録音: 14-17 May 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin Dahlem
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7109555
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/03/01
スウェーデン、ストックホルム出身のアルヴェーンの交響曲第3番を中心とした色彩豊かな作品集。1905年にされた「交響曲第3番」は彼がイタリア旅行で着想を得た作品(10年後に彼の友人であったステーンハンマルも同じくイタリアに旅行し、代表作「交響曲第2番」を完成)で、第1楽章の瑞々しい明るさと、第2楽章の憂愁溢れる雰囲気の対比が印象的。「ウプサラ狂詩曲」は、彼が音楽監督を務めたウプサラ大学の学生歌が効果的に用いられています。バレエ音楽「山の王」はジョン・バウアーの不気味なイラストから生まれた作品。醜いトロールにさらわれた羊飼いの娘を助ける羊飼いの少年の物語です。全曲は3幕からなる長大な作品ですが、手頃な長さの管弦楽組曲がしばしば演奏されています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。