ホーム > アルバム > 555272-2 カバレフスキー:前奏曲全集(コルスティック)

カバレフスキー:前奏曲全集(コルスティック)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
555272-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ドミートリー・カバレフスキー Dmitry Borisovich Kabalevsky
アーティスト
ミヒャエル・コルスティック Michael Korstick

カバレフスキー:前奏曲全集(コルスティック)

KABALEVSKY, D.: Preludes (Complete) (Korstick)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/555272-2

全トラック選択/解除

ドミートリー・カバレフスキー - Dmitry Borisovich Kabalevsky (1904-1987)

**:**
24の前奏曲Op. 38

24 Preludes, Op. 38

録音: 17-19 February 2017, Deutschlandfunk Kammermusiksaal, Köln, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7908807
**:**
»  No. 1. Andantino
1.

-

**:**
»  No. 2. Scherzando
2.

-

**:**
»  No. 3. Vivace
3.

-

**:**
»  No. 4. Andantino
4.

-

**:**
»  No. 5. Andante sostenuto
5.

-

**:**
»  No. 6. Allegro molto
6.

-

**:**
»  No. 7. Moderato e tranquillo
7.

-

**:**
»  No. 8. Andante non troppo - Semplice e cantando
8.

-

**:**
»  No. 9. Allegretto scherzando
9.

-

**:**
»  No. 10. Non troppo allegro, ma agitato - Recitando, rubato
10.

-

**:**
»  No. 11. Vivace scherzando
11.

-

**:**
»  No. 12. Adagio
12.

-

**:**
»  No. 13. Allegro non troppo
13.

-

**:**
»  No. 14. Prestissimo possibile
14.

-

**:**
»  No. 15. Allegro marcato
15.

-

**:**
»  No. 16. Allegro tenebroso
16.

-

**:**
»  No. 17. Andantino tranquillo
17.

-

**:**
»  No. 18. Largamente con gravita
18.

-

**:**
»  No. 19. Allegretto
19.

-

**:**
»  No. 20. Andantino semplice
20.

-

**:**
»  No. 21. Festivamente: Non troppo allegro
21.

-

**:**
»  No. 22. Scherzando: Non troppo allegro
22.

-

**:**
»  No. 23. Andante sostenuto
23.

-

**:**
»  No. 24. Allegro feroce
24.

-

 
**:**
6つの前奏曲とーガ Op. 61

6 Preludes and Fugues, Op. 61

録音: 17-19 February 2017, Deutschlandfunk Kammermusiksaal, Köln, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7908808
**:**
»  Prelude and Fugue No. 1 in G Major, "A Summer Morning on the Lawn"
25.

-

**:**
»  Prelude and Fugue No. 2 in C Major, "Becoming a Young Pioneer"
26.

-

**:**
»  Prelude and Fugue No. 3 in E Minor, "An Evening Song Beyond the River"
27.

-

**:**
»  Prelude and Fugue No. 4 in A Major, "At the Young Pioneer Summer Camp"
28.

-

**:**
»  Prelude and Fugue No. 5 in C Minor, "The Story of a Hero"
29.

-

**:**
»  Prelude and Fugue No. 6 in F Major, "A Feast of Labour"
30.

-

 
**:**
3つの前奏曲 Op. 1

3 Preludes, Op. 1

録音: 15 February 2018, Deutschlandfunk Kammermusiksaal, Köln, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7908809
**:**
»  No. 1. Espressivo
31.

-

**:**
»  No. 2. Andante mesto
32.

-

**:**
»  No. 3. Presto tenebroso
33.

-

 
**:**
4つの前奏曲 Op. 5

4 Preludes, Op. 5

録音: 17-19 February 2017, Deutschlandfunk Kammermusiksaal, Köln, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7908810
**:**
»  No. 1. Semplice
34.

-

**:**
»  No. 2. Vivo e leggiero
35.

-

**:**
»  No. 3. Moderato quasi andante
36.

-

**:**
»  No. 4. Allegro molto
37.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/01/01
ソビエト連邦時代(1922-1991)の音楽界を支えた作曲家たちの中でもとりわけ高い貢献をしたとされるのがドミトリ・カバレフスキーです。現在では「道化師のギャロップ」の作者として知られていますが、当時は“ソビエト連邦作曲家同盟”をモスクワに創設するのに尽力するなど、悪名高き“ジダーノフ批判”も受けることなく、政府公認の芸術家として、作曲界で権勢をほしいままにしていました。彼は多くの教育的作品を残しており、この「24の前奏曲」も、ショパンとスクリャービンの流れを汲みつつ、全体にロシア民謡のエッセンスを加えた親しみやすい曲調で、ピアノ奏法を極めるための試みが随所に施された教育的にも有益な作品として知られています。前奏曲とフーガはJ.S.バッハの伝統を守りつつ、各々の曲に表題が付けられた独自性のある作品。ミヒャエル・コルスティックの演奏で。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。