ホーム > アルバム > 555382-2 弦楽のためのイギリス音楽集 1 - パリー/エルガー/ジェイコブ(南西ドイツ・プフォルツハイム室内管/ボストック)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
555382-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
エドワード・エルガー Edward Elgar , ゴードン・ジェイコブ Gordon Jacob , ヒューバート・パリー Hubert Parry
編曲者
ハンス・クンストフニー Hans Kunstovny
アーティスト
南西ドイツ・プフォルツハイム室内管弦楽団 South West German Chamber Orchestra, Pforzheim , ダグラス・ボストック Douglas Bostock

弦楽のためのイギリス音楽集 1 - パリー/エルガー/ジェイコブ(南西ドイツ・プフォルツハイム室内管/ボストック)

Music for Strings - PARRY, H. / ELGAR, E. / JACOB, G. (British Music for Strings, Vol. 1) (South West German Chamber Orchestra, Pforzheim, D. Bostock)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/555382-2

全トラック選択/解除

ヒューバート・パリー - Hubert Parry (1848-1918)

**:**
イギリス組曲

An English Suite

録音: 21-24 January 2020, Johanneshaus Öschelbronn, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8379348
**:**
»  I. Prelude
1.

-

**:**
»  II. In Minuet Style
2.

-

**:**
»  III. Saraband
3.

-

**:**
»  IV. Caprice
4.

-

**:**
»  V. Pastoral
5.

-

**:**
»  VI. Air
6.

-

**:**
»  VII. Frolic
7.

-

エドワード・エルガー - Edward Elgar (1857-1934)

**:**
オルガン・ソナタ ト長調 Op. 28 (ハンス・クンストフニーによる弦楽オーケストラ編「スウィナートンの夢」)

Organ Sonata in G Major, Op. 28 (arr. H. Kunstovny as Swinnerton's Dream for string orchestra)

録音: 21-24 January 2020, Johanneshaus Öschelbronn, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8435305
**:**
»  I. Allegro maestoso
8.

-

**:**
»  II. Allegretto
9.

-

**:**
»  III. Andante espressivo
10.

-

**:**
»  IV. Presto
11.

-

ゴードン・ジェイコブ - Gordon Jacob (1895-1984)

**:**
弦楽のための交響曲

Symphony for Strings

録音: 21-24 January 2020, Johanneshaus Öschelbronn, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8435306
**:**
»  I. Andante maestoso
12.

-

**:**
»  II. Andante espressivo
13.

-

**:**
»  III. Allegro molto vivace
14.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/09/01
cpoレーベルの新シリーズ「弦楽のためのイギリス音楽集」が始動。第1集にはパリー、エルガー、ジェイコブの3作品が収録されています。ワーグナーやブラームスなどドイツ・ロマン派の作風から影響を受けたパリー、20世紀に書かれたほとんど無調ともいえる旋律が展開するジェイコブ。そしてエルガーのオルガン・ソナタを原曲とするクンストフニーの「スウィナートンの夢」は2006年に南西ドイツ・プフォルツハイム室内管弦楽団が、セバスティアン・テヴィンケルの指揮で初演したオーケストラにとって記念碑的作品。曲のタイトルは、青年時代のエルガーを支援したオルガニスト、合唱指揮者チャールズ・スウィナートン・ヒープの名前から採られました。日本でもおなじみの指揮者ボストックが紡ぎ出す美しい弦の響きに圧倒されます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。