ホーム > アルバム > 555543-2 ハイニヒェン:ドイツ語による宗教的カンタータ集(ハラー/ベッカーマン/フンガー/シュヴァントケ/ザクセン声楽アンサンブル/バツドルファー・ホーフカペレ/ユング)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
555543-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
ヨハン・ダーフィト・ハイニヒェン Johann David Heinichen
作詞家
旧約聖書 Bible - Old Testament , 新約聖書 Bible - New Testament , 聖書 Bible
アーティスト
ザクセン声楽アンサンブル Sächsisches Vocalensemble , フェリックス・シュヴァントケ Felix Schwandtke , バツドルファー・ホーフカペレ Batzdorfer Hofkapelle , マグダレーネ・ハラー Magdalene Harer , トビアス・フンガー Tobias Hunger , ベルナデッテ・ベッカーマン Bernadette Beckermann , マティアス・ユング Matthias Jung

ハイニヒェン:ドイツ語による宗教的カンタータ集(ハラー/ベッカーマン/フンガー/シュヴァントケ/ザクセン声楽アンサンブル/バツドルファー・ホーフカペレ/ユング)

HEINICHEN, J.D.: German Sacred Cantatas (Harer, Beckermann, Hunger, Schwandtke, Sächsisches Vocalensemble, Batzdorfer Hofkapelle, Jung)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/555543-2

全トラック選択/解除

ヨハン・ダーフィト・ハイニヒェン - Johann David Heinichen (1683-1729)

**:**
わが神なる主はたたえられん

Gelobet sei der Herr

録音: 28-30 January 2022, Annenkirche, Dresden, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10504922
**:**
»  Sonata
1.

-

**:**
»  Gelobet sei der Herr, der Gott Israels (Soprano, Alto, Tenor, Bass, Chorus)
2.

-

**:**
»  Gelobet sei Gott: Wir lagen in Sünden (Soprano)
3.

-

**:**
»  Gelobet sei Gott: Wir litten des Feindes gewaltigen Trutz (Bass)
4.

-

**:**
»  Gelobet sei Gott: Wir waren zu Sklaven des Argen gemacht (Chorus)
5.

-

**:**
»  Gelobet sei Gott: Was seine Gnade den Vätern verspricht (Soprano)
6.

-

**:**
»  O Aufgang aus der Höh' (Alto, Tenor)
7.

-

**:**
»  Erleuchte und zeige uns Gnade und Friede (Chorus) - Gelobet sei der Herr, der Gott Israels [da capo] (Soprano, Alto, Tenor, Bass, Chorus)
8.

-

 
**:**
Lass dichs nicht irren

録音: 28-30 January 2022, Annenkirche, Dresden, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10504927
**:**
»  Lass dichs nicht irren (Soprano, Alto, Tenor, Bass, Chorus)
9.

-

**:**
»  Der arme Lazarus … Stirbt der Reiche (Tenor)
10.

-

**:**
»  Bleibe fromm (Soprano, Alto, Tenor, Bass, Chorus)
11.

-

**:**
»  Fahr hin, o Welt, mit deinem Prangen (Alto)
12.

-

**:**
»  Wer wollt sich weitere Gedanken machen (Bass)
13.

-

**:**
»  Fahr hin, o Welt, fahr hin (Chorus)
14.

-

 
**:**
Der Segen des Herrn machet reich

録音: 28-30 January 2022, Annenkirche, Dresden, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10504928
**:**
»  Der Segen des Herrn machet reich (Alto, Tenor, Bass, Chorus)
15.

-

 
**:**
神はわれらの確信なり ト短調

Gott ist unser Zuversicht in G Minor

録音: 28-30 January 2022, Annenkirche, Dresden, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10504929
**:**
»  Gott ist unser Zuversicht und Stärke (Soprano, Alto, Tenor, Bass, Chorus)
16.

-

**:**
»  Darum fürchten wir uns nicht (Tenor, Bass, Chorus)
17.

-

**:**
»  Dennoch soll die Stadt Gottes (Soprano, Alto, Chorus)
18.

-

**:**
»  Kommt her und schauet die Werke des Herrn (Tenor)
19.

-

**:**
»  … der den Kriegen steuret (Soprano, Alto, Tenor, Bass, Chorus)
20.

-

**:**
»  Seid stille und erkennet (Bass, Chorus)
21.

-

 
**:**
主は近くにおられる ニ短調

Der Herr ist nahe in D Minor

録音: 28-30 January 2022, Annenkirche, Dresden, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10504930
**:**
»  Sonate
22.

-

**:**
»  Der Herr ist nahe (Soprano, Alto, Tenor, Bass, Chorus)
23.

-

**:**
»  Laß die Tränen stille stehen (Soprano)
24.

-

**:**
»  Jesus, der den Stich erlitten (Bass)
25.

-

**:**
»  Tod und Teufel sind gebunden (Alto)
26.

-

**:**
»  Ein bekrönter Überwinder (Tenor)
27.

-

**:**
»  Weicht, ihr Trauergeister (Chorus)
28.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2024/03/01
ヨハン・ダーフィト・ハイニヒェンはライプツィヒ大学で法律を学び弁護士資格を取得。1709年まで法曹界に身を置きましたが、1710年に通奏低音に関する論文を発表した後、イタリアに留学。音楽的視野を広げ、1716年にはドレスデンの「強健王」アウグストの宮廷指揮者に任命されました。彼はドイツ語による宗教的カンタータを20曲以上残してますが、その内容はさまざま。厳格なコラール楽章があれば、オペラを思わせる華やかなアリア、抒情的で自然を描写したようなのどかな曲までを、独唱者、合唱、オーケストラが一体となって演奏しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。