ホーム > アルバム > 6.220625 ニールセン:交響曲第5番、第6番(ニューヨーク・フィル/ギルバート)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
6.220625
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
カール・ニールセン Carl Nielsen
アーティスト
アラン・ギルバート Alan Gilbert , ニューヨーク・フィルハーモニック New York Philharmonic Orchestra

ニールセン:交響曲第5番、第6番(ニューヨーク・フィル/ギルバート)

NIELSEN, C.: Symphonies Nos. 5 and 6 (New York Philharmonic, Gilbert)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/6.220625

全トラック選択/解除

カール・ニールセン - Carl Nielsen (1865-1931)

**:**
交響曲第5番 Op. 50, FS 97

Symphony No. 5, Op. 50, FS 97

録音: 1-3 October 2014, Avery Fisher Hall, Lincoln Center, New York City, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3981507
**:**
»  I. Tempo giusto -
1.

-

**:**
»  I. Adagio
2.

-

**:**
»  II. Allegro -
3.

-

**:**
»  II. Presto -
4.

-

**:**
»  II. Andante un poco tranquillo -
5.

-

**:**
»  II. Allegro
6.

-

 
**:**
交響曲第6番 「素朴な交響曲」 F S 116

Symphony No. 6, FS 116, "Sinfonia semplice"

録音: 1-3 October 2014, Avery Fisher Hall, Lincoln Center, New York City, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3981509
**:**
»  I. Tempo giusto
7.

-

**:**
»  II. Humoreske: Allegretto
8.

-

**:**
»  III. Proposta seria: Adagio
9.

-

**:**
»  IV. Tema con variazioni
10.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/12/01
アラン・ギルバートとニューヨーク・フィルによるニルセン(1865-1931)の交響曲シリーズのクライマックスは、第5番と第6番の2曲です。通常の交響曲の形式からは逸脱した感のある「第5番」は、戦争の影を色濃く捉えた重苦しい雰囲気を持ち(しかし、本人は影響を意識していなかったと語っています)、とりわけ、曲の途中に現れるスネアドラムの響きはかなり印象的であり、ニルセンが唯一標題を与えなかったこの作品の意味を考えてみたいものです。かたや第6番は「Sinfonia Semplice」と副題が与えられており、形式も古典的な4楽章を持つ「新古典主義」的な作品です。この曲でも打楽器の活躍が目覚しく、ニルセンの作曲技法の頂点をなすものとして評価されています。このような色彩的な作品でのギルバートの指揮は、まさに水を得た魚。新鮮で大胆なニルセンをぜひお楽しみください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。