ホーム > アルバム > 777196-2 シベリウス:クレルヴォ交響曲 Op. 7 (ラインラント=プファルツ州立フィル/ラシライネン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
777196-2
CD発売時期
2006年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲)
作曲家
ジャン・シベリウス Jean Sibelius
作詞家
カレワラ Kalevala,
アーティスト
サツ・ヴィハヴァイネン Satu Vihavainen , ユハ・ウーシタロ Juha Uusitalo , ヘルシンキ大学男声合唱団(YL男声合唱団) Kauppakorkeakoulun Ylioppilaskunnan Laulajat , ラインランド=プファルツ州立フィルハーモニー管弦楽団 Rheinland-Pfalz State Philharmonic Orchestra , アリ・ラシライネン Ari Rasilainen

シベリウス:クレルヴォ交響曲 Op. 7 (ラインラント=プファルツ州立フィル/ラシライネン)

SIBELIUS: Kullervo, Op. 7

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/777196-2

全トラック選択/解除

ジャン・シベリウス - Jean Sibelius (1865-1957)

**:**
クレルヴォ交響曲 Op. 7

Kullervo, Op. 7

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/163700
**:**
»  I. Introduction: Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Kullervo's Youth: Grave
2.

-

**:**
»  III. Kullervo and his Sister: Allegro vivace
3.

-

**:**
»  IV. Kullervo Goes to War: Alla marcia [Allegro molto] - Vivace - Presto
4.

-

**:**
»  V. Kullervo's Death: Andante
5.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
初期の作品でありながら、カレワラの世界を題材にしてシベリウス色を確立している「クレルヴォ」が、SACDハイブリッドでリリース。北欧音楽のスペシャリストとして評価を定着させたラシライネンが、ドイツのオーケストラを指揮して若きシベリウスの芸術を再現します。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。