ホーム > アルバム > 777278-2 ユオン:ピアノ四重奏曲第1番、第2番(トリンドル/ゲーデ/シュリヒティク/ブルーンス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
777278-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
パウル・ユオン Paul Juon
アーティスト
ダニエル・ゲーデ Daniel Gaede , ハリオルフ・シュリヒティヒ Hariolf Schlichtig , オリヴァー・トリンドル Oliver Triendl , ペーター・ブルーンス Peter Bruns

ユオン:ピアノ四重奏曲第1番、第2番(トリンドル/ゲーデ/シュリヒティク/ブルーンス)

JUON, P.: Piano Quartets Nos. 1 and 2 (Triendl, Gaede, Schlichtig, Bruns)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/777278-2

全トラック選択/解除

パウル・ユオン - Paul Juon (1872-1940)

**:**
ピアノ四重奏曲第2番 ト長調 Op. 50

Piano Quartet No. 2 in G Major, Op. 50

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/264931
**:**
»  I. Moderato
1.

-

**:**
»  II. Scherzo: Presto non troppo
2.

-

**:**
»  III. Adagio lamentoso
3.

-

**:**
»  IV. Allegro non troppo
4.

-

 
**:**
ピアノ四重奏曲第1番 ニ短調 「狂詩曲」 Op. 37

Piano Quartet No. 1 in D Minor, Op. 37, "Rhapsody"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/264932
**:**
»  I. Moderato
5.

-

**:**
»  II. Allegretto
6.

-

**:**
»  III. Sostenuto
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
スイス系ロシア人、パウル・ユオンの名前を知っている人は真の通と言えるでしょう。(かろうじてブラームスのハンガリー舞曲を編曲した人として知られています)「チャイコフスキーとストラヴィンスキーの間を埋める」作曲家として活躍、18世紀のロシア楽壇の教育水準を高めることにも貢献しましたが、彼自身の作風はどちらかというとドイツ的でロマンティックです。ピアノ四重奏曲Op.50 は彼の亡くなった愛妻へのオマージュとして書かれました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。