ホーム > アルバム > 777304-2 ヴィヴァルディ:リコーダー協奏曲全集(フランクフルト・カペラ・アカデミカ/シュナイダー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
777304-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽, 協奏曲
作曲家
アントニオ・ヴィヴァルディ Antonio Vivaldi
アーティスト
ミヒャエル・シュナイダー Michael Schneider , フランクフルト・カペラ・アカデミア Frankfurt Capella Academica

ヴィヴァルディ:リコーダー協奏曲全集(フランクフルト・カペラ・アカデミカ/シュナイダー)

VIVALDI, A.: Recorder Concertos (Complete) (Frankfurt Capella Academica, Schneider)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/777304-2

全トラック選択/解除

アントニオ・ヴィヴァルディ - Antonio Vivaldi (1678-1741)

**:**
フルート協奏曲 ハ長調 RV 443

Flautino Concerto in C Major, RV 443

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/264946
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Largo
2.

-

**:**
»  III. Allegro molto
3.

-

 
**:**
リコーダー協奏曲 ハ短調 RV 441

Recorder Concerto in C Minor, RV 441

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/264947
**:**
»  I. Allegro non molto
4.

-

**:**
»  II. Largo
5.

-

**:**
»  III. Allegro
6.

-

 
**:**
フルート協奏曲 イ短調 RV 445

Flautino Concerto in A Minor, RV 445

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/264948
**:**
»  I. Allegro
7.

-

**:**
»  II. Larghetto
8.

-

**:**
»  III. Allegro
9.

-

 
**:**
リコーダー協奏曲 ヘ長調 RV 442

Recorder Concerto in F Major, RV 442

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/264949
**:**
»  I. Allegro ma non molto
10.

-

**:**
»  II. Largo e cantabile
11.

-

**:**
»  III. Allegro
12.

-

 
**:**
フルート協奏曲 ハ長調 RV 444

Flautino Concerto in C Major, RV 444

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/264950
**:**
»  I. Allegro non molto
13.

-

**:**
»  II. Largo
14.

-

**:**
»  II. Allegro molto
15.

-

 
**:**
室内協奏曲 イ短調 RV 108

Chamber Concerto in A Minor, RV 108

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/264951
**:**
»  I. Allegro
16.

-

**:**
»  II. Largo
17.

-

**:**
»  III. Allegro
18.

-

 
**:**
トリオ・ソナタ イ短調 RV 86

Trio Sonata in A Minor, RV 86

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/264952
**:**
»  I. Largo
19.

-

**:**
»  II. Allegro
20.

-

**:**
»  III. Largo cantabile
21.

-

**:**
»  IV. Allegro molto
22.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ヴィヴァルディのリコーダー協奏曲は、この楽器の持つ可能性の極限を追求し、身震いするほどに革新的で、かつ超絶技巧をも要求されます。(のちにヴィヴァルディはヴァイオリンのために編曲しています。)この演奏は古楽界では知らぬ者のない団体、カメラータ・ケルンの主催者でありリコーダーの名手であるミヒャエル・シュナイダーによるもの。全てにおいて申し分ありません。とにかく安心して、このスリリングな曲を楽しむことができるのです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。