ホーム > アルバム > 777354-2 エーベルル:ピアノ協奏曲集(福田理子/ジャコメッティ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
777354-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
アントン・エーベルル Anton Eberl
アーティスト
ミヒャエル・アレクサンダー・ヴィレンズ Michael Alexander Willens , ケルン・アカデミー Kölner Akademie , パオロ・ジャコメッティ Paolo Giacometti , 福田理子 Riko Fukuda

エーベルル:ピアノ協奏曲集(福田理子/ジャコメッティ)

EBERL, A.: Piano Concertos (Fukuda, Giacometti)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/777354-2

全トラック選択/解除

アントン・エーベルル - Anton Eberl (1765-1807)

**:**
ピアノ協奏曲 変ホ長調 Op. 40

Piano Concerto in E-Flat Major, Op. 40

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1852023
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Rondo: Vivace
3.

-

 
**:**
ピアノ協奏曲 ハ長調 Op. 32

Piano Concerto in C Major, Op. 32

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1852028
**:**
»  I. Allegro vivace
4.

-

**:**
»  II. Adagio ma non troppo, più tosto andante
5.

-

**:**
»  III. Rondo: Vivace assai
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/10/22
ウィーン生まれの作曲家、ピアニスト、教師エーベルルのピアノ協奏曲です。彼は幼い頃からピアノの才能に恵まれ、モーツァルトを始めとした大音楽家たちの指導もあって、まずは一流のピアニストとして活躍。ヨーロッパ中を演奏旅行して評判となりました。作曲家としても200以上の作品を書いたのですが、残念ながらそれらはほとんど残存しておりません。作品によっては、モーツァルトの名前で公表されたものもあったりで、彼の全貌を知るにはまだまだ資料が不足しているのが残念です。このピアノ協奏曲は、当時「ベートーヴェンのライバル」と評された彼の資質を最もよく表すもので、18世紀末に特有な典雅なスタイルを保ちながらも、独創的な部分も感じさせるという優れた作品です。フォルテピアノの美しい響きも聞きものです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。