ホーム > アルバム > 777436-2 コルンゴルト:弦楽四重奏曲第1番 - 第3番/ピアノ五重奏曲 Op. 15 (シーグフリードソン/アロン四重奏団)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
777436-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
エーリヒ・ヴォルフガング・コルンゴルト Erich Wolfgang Korngold
アーティスト
アロン四重奏団 Aron Quartet , ヘンリ・シーグフリードソン Henri Sigfridsson

コルンゴルト:弦楽四重奏曲第1番 - 第3番/ピアノ五重奏曲 Op. 15 (シーグフリードソン/アロン四重奏団)

KORNGOLD, E.W.: String Quartets Nos. 1-3 / Piano Quintet, Op. 15 (Sigfridsson, Aron Quartet)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/777436-2

全トラック選択/解除

Disc 1

エーリヒ・ヴォルフガング・コルンゴルト - Erich Wolfgang Korngold (1897-1957)

**:**
ピアノ五重奏曲 ホ長調 Op. 15

Piano Quintet in E Major, Op. 15

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1805315
**:**
»  I. Massiges Zeitmass, mit schwungvoll bluhendem Ausdruck
1.

-

**:**
»  II. Adagio: Mit grosster Ruhe, stets ausserst gebunden und ausdrucksvoll
2.

-

**:**
»  III. Finale: Gemessen beinahe pathetisch
3.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲第1番 イ長調 Op. 16

String Quartet No. 1 in A Major, Op. 16

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1805316
**:**
»  I. Allegro molto
4.

-

**:**
»  II. Adagio quasi fantasia
5.

-

**:**
»  III. Intermezzo
6.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegretto amabile e comodo
7.

-

Disc 2

エーリヒ・ヴォルフガング・コルンゴルト - Erich Wolfgang Korngold (1897-1957)

**:**
弦楽四重奏曲第2番 変ホ長調 Op. 26

String Quartet No. 2 in E-Flat Major, Op. 26

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1805317
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Intermezzo: Allegretto con moto
2.

-

**:**
»  III. Larghetto - Lento
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Tempo di valse
4.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲第3番 ニ長調 Op. 34

String Quartet No. 3 in D Major, Op. 34

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1805318
**:**
»  I. Allegro Moderato
5.

-

**:**
»  II. Scherzo
6.

-

**:**
»  III. Sostenuto
7.

-

**:**
»  IV. Finale
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
最近、復興著しい作曲家コルンゴルトですが、彼のオペラやヴァイオリン協奏曲は耳にすることがあっても、なかなか室内楽作品までは聴く機会がないのではないでしょうか?しかし彼自身は室内楽のジャンルを心から愛していて、その生涯に様々な愛らしい作品を生み出しました。彼の大管弦楽作品は、とろけるような和声と華麗なオーケストレーションが特徴ですが、室内楽を書く時にもその作風を抑制することはなく、出来上がった作品も常に大規模な編成を念頭に置いた「凝縮された管弦楽」の味わいを持っています。まるでブルックナーの弦楽五重奏を思わせる濃厚さと、透明な美しさを併せ持つ独特な音をお楽しみください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。