ホーム > アルバム > 777443-2 ヴィドール:オルガン交響曲 Op. 42bis/シンフォニア・サクラ(シュミット/バンベルク響/ソリヨム)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
777443-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
シャルル=マリー・ヴィドール Charles-Marie Widor
アーティスト
クリスティアン・シュミット Christian Schmitt , ステファン・ソリヨム Stefan Solyom , バンベルク交響楽団 Bamberg Symphony Orchestra

ヴィドール:オルガン交響曲 Op. 42bis/シンフォニア・サクラ(シュミット/バンベルク響/ソリヨム)

WIDOR, C.-M.: Organ Symphony, Op. 42bis / Sinfonia sacra (C. Schmitt, Bamberg Symphony, Solyom)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/777443-2

全トラック選択/解除

シャルル=マリー・ヴィドール - Charles-Marie Widor (1844-1937)

**:**
オルガン交響曲 Op. 42bis

Organ Symphony, Op. 42bis

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/448287
**:**
»  I. Allegro maestro
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Finale: Allegro
3.

-

 
**:**
サクラ・シンフォニア Op. 81

Sinfonia sacra, Op. 81

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/448318
**:**
»  I. Adagio
4.

-

**:**
»  II. Adagio
5.

-

**:**
»  III. Andante con moto
6.

-

**:**
»  IV. Allegro moderato
7.

-

**:**
»  V. Tempo I ma un poco agitato
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
「オルガンのための交響曲」がよく知られているヴィドールですが、彼は「オルガンと管弦楽のための作品」もいくつか残しています。父がオルガニスト、祖父がオルガン建造職人という、まさに「オルガニストになるために生まれてきた」と言っても過言ではないヴィドールは、迷うことなくその生涯をオルガンのために捧げたと言えるでしょう。パリのサン・シュルピス教会で65年間オルガニストを務める傍ら、パリ音楽院でオルガンと作曲の指導にあたり、マルセル・デュプレなど才能ある音楽家を多数育てあげました。ここに収録された2つの作品は、まさに天上の響きを有した壮麗なもの。簡潔な書法と、あえて複雑さを避けた対位法は、曲に清冽な響きをもたらしています。SACDハイブリッド盤の特製をいかした、余裕のある音響は、この豊かな響きを余すことなく捉えることにも成功しました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。