ホーム > アルバム > 777577-2 ダーフィト:交響曲第2番、第4番(ウィーン放送響/ヴィルトナー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
777577-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ヨハン・ネポムク・ダーフィト Johann Nepomuk David
アーティスト
ウィーン放送交響楽団 Vienna Radio Symphony Orchestra , ヨハネス・ヴィルトナー Johannes Wildner

ダーフィト:交響曲第2番、第4番(ウィーン放送響/ヴィルトナー)

DAVID, J.N.: Symphonies Nos. 2 and 4 (Vienna Radio Symphony, Wildner)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/777577-2

全トラック選択/解除

ヨハン・ネポムク・ダーフィト - Johann Nepomuk David (1895-1977)

**:**
交響曲第2番 Op. 20

Symphony No. 2, Op. 20

録音: 22-26 September 2008, Grosser Sendesaal, ORF Funkhaus
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6471971
**:**
»  I. Adagio - Allegro impetuoso
1.

-

**:**
»  II. Largo e cantabile
2.

-

**:**
»  III. Scherzo
3.

-

**:**
»  IV. Andante
4.

-

 
**:**
交響曲第4番 Op. 39

Symphony No. 4, Op. 39

録音: 22-26 September 2008, Grosser Sendesaal, ORF Funkhaus
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6471972
**:**
»  I. Adagio - Nicht schleppen
5.

-

**:**
»  II. Allegro moderato - Nicht eilen, ziehende Halbe
6.

-

**:**
»  III. Scherzo - Ohne Hast
7.

-

**:**
»  IV. Moderato
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/01/01
既発売の第1集(777741)で、その独特な音楽語法を聴かせたオーストリアの作曲家ダーフィトの交響曲集第2集。ダーフィトの本職は音楽教師であり、作品はごく僅かしか残されていません。しかし、シェーンベルク譲りの和声法と、ブルックナーを思わせる厳格な対位法が混在する現代的な曲調を持つ作品は、とても魅力的であるとともに、交響曲第6番では第3楽章に「ウィンナ・ワルツ」が置かれるなど、ウィーン音楽の伝統もしっかり継承しています。第2集には第2番と第4番の交響曲を収録。どこかエレガントな風情を持つ曲を、ワルツの名演で知られるヴィルトナーが指揮しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。