ホーム > アルバム > 777668-2 カバレフスキー:チェロ協奏曲第1番, 第2番/歌劇「コラ・ブルニョン」(テデーン/ハノーヴァー放送フィル/大植英次/プラバーヴァ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
777668-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ドミートリー・カバレフスキー Dmitry Borisovich Kabalevsky
アーティスト
大植英次 Eiji Oue , トルレイフ・テデーン Torleif Thedéen , ハノーヴァー放送フィルハーモニー管弦楽団 Hannover Radio Philharmonic Orchestra , アドリアン・プラバーヴァ Adrian Prabava

カバレフスキー:チェロ協奏曲第1番, 第2番/歌劇「コラ・ブルニョン」(テデーン/ハノーヴァー放送フィル/大植英次/プラバーヴァ)

KABALEVSKY, D.: Cello Concertos Nos. 1 and 2 / Colas Breugnon (Thedéen, Hannover Radio Philharmonic, Eiji Oue, Prabava)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/777668-2

全トラック選択/解除

ドミートリー・カバレフスキー - Dmitry Borisovich Kabalevsky (1904-1987)

**:**
チェロ協奏曲第1番 ト短調 Op. 49

Cello Concerto No. 1 in G Minor, Op. 49

録音: 9-13 March 2009, Grosser Sendesaal, NDR Hannover
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3409796
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Largo, molto espressivo
2.

-

**:**
»  III. Allegretto
3.

-

 
**:**
Cello Concerto No. 2 in C Minor, Op. 77

録音: 9-13 March 2009, Grosser Sendesaal, NDR Hannover
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7048336
**:**
»  I. Molto sostenuto - Allegro molto e energico - Tempo I -
4.

-

**:**
»  II. Poco marcato - attacca
5.

-

**:**
»  III. Andante con moto - Allegro agitato - Molto tranquillo
6.

-

 
**:**
歌劇「コラ・ブルニョン」 Op. 24

Colas Breugnon Suite, Op. 24a

録音: 9-13 March 2009, Grosser Sendesaal, NDR Hannover
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7048337
**:**
»  I. Overture
7.

-

**:**
»  II. The People's Feast
8.

-

**:**
»  III. The People's Calamity
9.

-

**:**
»  IV. The People's Insurrection
10.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/10/01
ロシアの偉大なる作曲家カバレフスキー(1904-1987)。しかし現在、彼の作品は一部の曲…例えばあの有名な「道化師のギャロップ」など…以外はほとんど聴かれることがありませんでした。そんな中、2008年にリリースされた「交響曲全集」は多くのロシアファンの溜飲を下げるとともに、日本が生んだ名指揮者、大植英次の凄さを知らしめた名演であり、カバレフスキーが単なる通俗音楽の作曲家ではないということも、きっちり認識させてくれた記念碑的なアルバムであったと言えるでしょう。そんな大植、今回は渋い演奏で知られるチェリスト、テデーンとともにチェロ協奏曲をリリースします。キャッチーなメロディの中に漂う深い精神性と、軽やかなリズムに隠されたウィット、そして重厚な響き。これらが一丸となって押し寄せてくる様は見事としか言いようがありません。最後に付された「コラ=ブルニョン」組曲は絶好のアンコールピースです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。