ホーム > アルバム > 777933-2 ワーヘナール:交響詩集 2 - シンフォニエッタ/妖精の丘/アンフィトリオン/春の力(北西ドイツ・フィル/ヘルムス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
777933-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ヨハン・ワーヘナール Johan Wagenaar
アーティスト
アントニー・ヘルムス Antony Hermus , 北西ドイツ・フィルハーモニー管弦楽団 North West German Philharmonic Orchestra

ワーヘナール:交響詩集 2 - シンフォニエッタ/妖精の丘/アンフィトリオン/春の力(北西ドイツ・フィル/ヘルムス)

WAGENAAR, J.: Symphonic Poems, Vol. 2 - Sinfonietta / Elverhöi / Amphitrion / Frühlingsgewalt (North West German Philharmonic, Hermus)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/777933-2

全トラック選択/解除

ヨハン・ワーヘナール - Johan Wagenaar (1862-1941)

**:**
シンフォニエッタ Op. 32

Sinfonietta, Op. 32

録音: 18 October 2010, Herford Schutzenhaus, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3960423
**:**
»  I. Allegro giocoso
1.

-

**:**
»  II. Adagio non troppo
2.

-

**:**
»  III. Molto allegro
3.

-

**:**
»  IV. Allegro marciale
4.

-

 
**:**
演奏会用序曲 「春の力」 Op. 11
5.

Concert Overture, Op. 11, "Fruhlingsgewalt"

録音: 18 October 2010, Herford Schutzenhaus, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6001041
 
**:**
Elverhoi, Symphonic Poem, Op. 48
6.
録音: 18 October 2010, Herford Schutzenhaus, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6001042
 
**:**
アンフィトリオン Op. 45
7.

Amphitrion, Op. 45

録音: 18 October 2010, Herford Schutzenhaus, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6001043
 
**:**
De Cid, Op. 27: Overture
8.
録音: 18 October 2010, Herford Schutzenhaus, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6001044
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/11/01
ヨハン・ワーヘナール(1862-1941)はオランダのロマン派時代の作曲家、オルガン奏者です。父親は貴族でしたが、母親は庶民であり、当時身分の違う結婚が認められなかったため、彼は母親の姓を名乗り、困窮した少年時代を送りました。そのため早期の音楽教育を受けることもできず、13歳になってようやくピアノ、オルガン、ヴァイオリン、作曲、理論を学んだのです。長じてからはベルリンでヘルツォーゲンベルクに対位法を学びましたが、すでに音楽学校で教師を務め、またオーケストラの団員として活躍するなど、成熟した音楽家として認められていたのでした。もちろん彼は、オランダの音楽発展に著しく寄与し、数多くの弟子も育て上げるなど、現在でも尊敬されています。この交響詩集は第1集に続くもので、豊かな旋律と、力強さを備えたなかなかの力作揃いです。若き指揮者ヘルムスの解釈の深さも聴き所です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。