ホーム > アルバム > 777965-2 グレーナー:管弦楽作品集 4 (ドーン/ラウダレス/シンケヴィッチ/ミュンヘン放送管/シルマー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
777965-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
パウル・グレーナー Paul Graener
アーティスト
ウルフ・シルマー Ulf Schirmer , ウラジーミル・シンケヴィッチ Uladzimir Sinkevich , クリスティアーネ・ドーン Christiane Dohn , ミュンヘン放送管弦楽団 Munich Radio Orchestra , ヘンリー・ラウダレス Henry Raudales

グレーナー:管弦楽作品集 4 (ドーン/ラウダレス/シンケヴィッチ/ミュンヘン放送管/シルマー)

GRAENER, P.: Orchestral Works, Vol. 4 (Dohn, Raudales, Sinkevich, Munich Radio Orchestra, U. Schirmer)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/777965-2

全トラック選択/解除

パウル・グレーナー - Paul Graener (1872-1944)

**:**
チェロ協奏曲 Op. 78

Cello Concerto, Op. 78

録音: 28-30 April and 2 May 2014, Studio 1, BR Munich
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7030110
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Vivace
3.

-

 
**:**
ヴァイオリン協奏曲 Op. 104

Violin Concerto, Op. 104

録音: 28-30 April and 2 May 2014, Studio 1, BR Munich
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7030111
**:**
»  I. Allegro moderato
4.

-

**:**
»  II. Langsam und verhalten
5.

-

**:**
»  III. Allegro ma non troppo, ben marcato
6.

-

 
**:**
フルート協奏曲 Op. 116

Flute Concerto, Op. 116

録音: 28-30 April and 2 May 2014, Studio 1, BR Munich
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7030112
**:**
»  I. Un poco Allegro ma moderato
7.

-

**:**
»  II. Andantino
8.

-

**:**
»  III. Rondo, "Freut euch des Lebens"
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/10/01
ベルリン生まれの作曲家パウル・グレーナー。彼の音楽はドイツ風でありながら、フランス印象派からの影響も強く受けており、同時代のドイツの作曲家とは作風を異にしています。このアルバムには円熟期から晩年にかけて作曲された3曲の協奏曲が収録されており、グレーナーの独特の作風を楽しむことができます。1927年に初演されたチェロ協奏曲は、チェロが良く歌う美しいアダージョ楽章が当時の批評家に絶賛されました。新古典主義の様式で書かれたヴァイオリン協奏曲、グレーナー最後の作品となったフルート協奏曲は、第二次世界大戦中に爆撃されたベルリンの痛ましい情景が反映されています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。