ホーム > アルバム > 8.110049-50 ワーグナー:舞台神聖祝典劇「パルジファル」(名場面集)(ムック)(1913, 1927 - 1928)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.110049-50
CD発売時期
1999年7月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
リヒャルト・ワーグナー Richard Wagner
作詞家
リヒャルト・ワーグナー Richard Wagner
アーティスト
フリッツ・ヴォルフ Fritz Wolff , アレクサンドル・キプニス Alexander Kipnis , バイロイト祝祭合唱団 Bayreuth Festival Chorus , バイロイト祝祭管弦楽団 Bayreuth Festival Orchestra , ゴットヘルフ・ピストール Gotthelf Pistor , コルネリウス・ブロンスヘースト Cornelius Bronsgeest , アルフレッド・ヘルツ Alfred Hertz , ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 Berlin Philharmonic Orchestra , ベルリン国立歌劇場合唱団 Berlin State Opera Chorus , ベルリン国立歌劇場管弦楽団 Berlin State Opera Orchestra , ルートヴィヒ・ホフマン Ludwig Hofmann , インゲボリ・ホルムグレン Ingeborg Holmgren , シャルロット・ミュラー Charlotte Muller , カール・ムック Karl Muck , ミニー・ルスケ=レオポルト Minnie Ruske-Leopold , ジークフリート・ワーグナー Siegfried Wagner , Anny Helm , Maria Nezadal , Hugo Rudel , Hilde Sinnek

ワーグナー:舞台神聖祝典劇「パルジファル」(名場面集)(ムック)(1913, 1927 - 1928)

WAGNER, R.: Parsifal (Muck) (1913, 1927-1928)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.110049-50

全トラック選択/解除

Disc 1

リヒャルト・ワーグナー - Richard Wagner (1813-1883)

**:**
交響組曲「パルジファル」

Parsifal: Orchestral Suite

録音: 12-13 and 15-16 September, 1913, Berlin
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/16167
**:**
»  Prelude to Act I
1.

-

**:**
»  Act I: Transformation Music
2.

-

**:**
»  Act III: Transformation Music
3.

-

**:**
»  Good Friday Spell
4.

-

 
**:**
舞台神聖祝典劇「パルジファル」 - 第1幕 前奏曲

Parsifal, Act I: Prelude to Act I

録音: 11 December 1927, Singakademie, Berlin
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/41216
**:**
»  Act I: Prelude to Act I
5.

-

 
**:**
舞台神聖祝典劇「パルジファル」 - 第1幕 場面転換の音楽

Parsifal, Act I: Transformation Music

録音: August 1927, Festspielhaus, Bayreuth
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/41217
**:**
»  Act I: Transformation Music
6.

-

 
**:**
舞台神聖祝典劇「パルジファル」 - 第1幕 聖杯の場

Parsifal, Act I: Gral Scene

録音: August 1927, Festspielhaus, Bayreuth
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/41219
**:**
»  Zum letzten Liebesmahle
7.

-

**:**
»  Durch Mitleid wissend, der reine Tor
8.

-

**:**
»  Wein und Brot des letzten Mahles
9.

-

Disc 2

リヒャルト・ワーグナー - Richard Wagner (1813-1883)

**:**
舞台神聖祝典劇「パルジファル」 - 第2幕 花の乙女たちの場「いらっしゃいな、可愛い坊や」

Parsifal, Act II: Flower Maidens Scene (Komm! Komm! Holder Knabe!)

録音: August 1927, Festspielhaus, Bayreuth
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/41220
**:**
»  Act II: Flower Maidens Scene (Komm'! Komm'! Holder Knabel!)
1.

-

 
**:**
舞台神聖祝典劇「パルジファル」 - 第3幕

Parsifal, Act III

録音: 10-11 and 13-14 October, 1928, Singakademie, Berlin
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/41221
**:**
»  Act III: Prelude
2.

-

**:**
»  Act III: Heil mir, dass ich dich wieder finde!
3.

-

**:**
»  Act III: O Gnade! Hochstes Heil!
4.

-

**:**
»  Act III: So ward es uns verhiessen (Good Friday Spell)
5.

-

**:**
»  Act III: Mittag: die Stund' ist da (Transformation Music)
6.

-

**:**
»  Act III: Geleiten wir im bergenden Schrein
7.

-

**:**
»  Act III: Ja, Wehe! Wehe!
8.

-

**:**
»  Act III: Nur eine Waffe taugt
9.

-

 
**:**
舞台神聖祝典劇「パルジファル」 - 第3幕 いかにも、そのような予言があった

Parsifal, Act III: So ward es uns verhiessen (Good Friday Spell)

録音: August 1927, Festspielhaus, Bayreuth
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/41222
**:**
»  Act III: So ward es uns verhiessen (Good Friday Spell)
10.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
1901年以降、30年間バイロイトに君臨したムック。なかでもパルジファルの演奏は、「唯一にして究極」あるいは「この時代、あの時代ではなく、すべての時代の『パルジファル』」と絶賛されたのでした。ワーグナーの後期作品で顕著な「無限旋律」は、ともすれば骨格を失ったただの流れになる危機をはらみますが、ムックは作品の構成や主題の関連を隅々まで見据え、あたかも作品全体を大伽藍を構築するかのように演奏したのでした。激昂することなく、しかし粛々たる情熱に満ちたムックの棒さばき。バイロイト、ベルリンでの録音による集成版で、残念ながら第2幕が一部しか収録されていませんが、ワーグナーの演奏史上、金字塔を打ち立てたものとして、音楽史的にも要チェックの1枚です。またムックと同時代にメトで活躍し、パルジファルをメト初演したヘルツによる管弦楽組曲も収録されています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。