ホーム > アルバム > 8.110681 ヨゼフ・レヴィーン 録音全集(1920-1937)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.110681
CD発売時期
2002年6月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ロベルト・シューマン Robert Schumann , ヨハン・シュトラウスII世 Johann Strauss II , フレデリック・ショパン Fryderyk Chopin , ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー Pyotr Il'yich Tchaikovsky , クロード・ドビュッシー Claude Debussy , ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven , ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart , セルゲイ・ラフマニノフ Sergey Rachmaninov , フランツ・リスト Franz Liszt
編曲者
アンドレイ・シュルツ=エヴラー Andrei Schulz-Evler , カール・タウジヒ Carl Tausig , フェルッチョ・ブゾーニ Ferruccio Busoni , モーリス・ラヴェル Maurice Ravel
アーティスト
ヨゼフ・レヴィーン Josef Lhevinne , ロジーナ・レヴィーン Rosina Lhevinne

ヨゼフ・レヴィーン 録音全集(1920-1937)

LHEVINNE, Jozef: Complete Recordings (1920-1937)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.110681

全トラック選択/解除

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K. 448

Sonata for 2 Pianos in D Major, K. 448

録音: 27 May 1937, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32206
**:**
»  I. Allegro con spirito
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Allegro molto
3.

-

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
トッカータ ハ長調 Op. 7
4.

Toccata in C Major, Op. 7

録音: 7 June 1935, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32207

フランツ・リスト - Franz Liszt (1811-1886)

**:**
Fruhlingsnacht (arr. Liszt)

録音: 7 June 1935, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32208
**:**
»  Fruhlingsnacht
5.

-

フレデリック・ショパン - Fryderyk Chopin (1810-1849)

**:**
エチュード集 Op. 10 - 第6番 変ホ短調
6.

Etude No. 6 in E-Flat Minor, Op. 10, No. 6

録音: 10 June 1935, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32209
 
**:**
エチュード集 Op. 25 - 第6番 嬰ト短調

Etude No. 18 in G-Sharp Minor, Op. 25, No. 6

録音: 10 June 1935, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32210
**:**
»  第6番 嬰ト短調
7.

-

Etude No. 18 in G-Sharp Minor, Op. 25, No.

 
**:**
エチュード集 Op. 25 - 第10番 ロ短調
8.

Etude No. 22 in B Minor, Op. 25, No. 10

録音: 10 June 1935, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32211
 
**:**
エチュード集 Op. 25 - 第11番 イ短調 「木枯らし」
9.

Etude No. 23 in A Minor, Op. 25, No. 11, "Winter Wind"

録音: 10 June 1935, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32212
 
**:**
前奏曲第17番 変イ長調 Op. 28 No. 17
10.

Prelude No. 17 in A-Flat Major, Op. 28, No. 17

録音: 6 January 1936, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32213
 
**:**
前奏曲第16番 変ロ短調 Op. 28 No. 16
11.

Prelude No. 16 in B-Flat Minor, Op. 28, No. 16

録音: 6 January 1936, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32214
 
**:**
ポロネーズ第6番 変イ長調 「英雄」 Op. 53
12.

Polonaise No. 6 in A-Flat Major, Op. 53, "Heroic"

録音: 6 January 1936, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32215

ヨハン・シュトラウスII世 - Johann Strauss II (1825-1899)

**:**
ワルツ 「美しく青きドナウ」 Op. 314 (編曲:A. シュルツ=エヴラー)
13.

An der schönen, blauen Donau (The Beautiful Blue Danube), Op. 314 (arr. Schulz-Evler)

録音: 21 May 1928, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32216

クロード・ドビュッシー - Claude Debussy (1862-1918)

**:**
夜想曲(M. ラヴェルによる2台ピアノ編)

Fetes (arr. Ravel)

録音: 11 June 1935, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32217
**:**
»  Fetes
14.

-

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
エコセーズ 変ホ長調 WoO 86 (編曲:F. ブゾーニ)

Ecossaises (arr. Busoni)

録音: 1920, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32218
**:**
»  Ecossaises
15.

-

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
El Contrabandista (arr. Tausig)

録音: 1920, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32219
**:**
»  El Contrabandista
16.

-

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー - Pyotr Il'yich Tchaikovsky (1840-1893)

**:**
18の小品 Op. 72 - 第18番 踊りの情景 「トレパーク」
17.

18 Morceaux, Op. 72: No. 18. Scene dansante (invitation au trepak), "Trepak"

録音: 1920, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32220

セルゲイ・ラフマニノフ - Sergey Rachmaninov (1873-1943)

**:**
前奏曲 ト短調
18.

Prelude in G Minor

録音: 1920, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32221
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
スクリャービンが過酷な練習を自らに課し、危うく右手を損なうところになったのは、レヴィーンの演奏するリストの「ドン・ジョヴァンニの回想」を聞いたため。このあまりに有名なエピソードが示すよう、レヴィーンは19世紀の名技主義を代表する巨匠の一人として、押しも押されぬ存在でした。生前開いたコンサートの回数も録音も少ないため、一般の知名度はさして高くないものの、ピアノ愛好家の間ではこのCDに収録されている「美しき青きドナウ」の絢爛たる演奏は、伝説とも目されています。競演する妻ロジーナも同じく名をはせた名演奏家かつ名教師で、中村紘子氏がニューヨーク留学時代に薫陶を得たことでも知られています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。