ホーム > アルバム > 8.110855 ワーグナー:序曲, 前奏曲集/R. シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」/他(コンセルトヘボウ管/ニューヨーク・フィル/メンゲルベルク)(1926-1940)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.110855
CD発売時期
2003年3月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
リヒャルト・シュトラウス Richard Strauss , エンゲルベルト・フンパーディンク Engelbert Humperdinck , グスタフ・マーラー Gustav Mahler , リヒャルト・ワーグナー Richard Wagner
作詞家
リヒャルト・ワーグナー Richard Wagner
アーティスト
コンセルトヘボウ管弦楽団 Concertgebouw Orchestra , ニューヨーク・フィルハーモニック New York Philharmonic Symphony Orchestra , ウィレム・メンゲルベルク Willem Mengelberg

ワーグナー:序曲, 前奏曲集/R. シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」/他(コンセルトヘボウ管/ニューヨーク・フィル/メンゲルベルク)(1926-1940)

WAGNER, R.: Overtures / STRAUSS, R.: Don Juan (Mengelberg) (1926-1940)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.110855

全トラック選択/解除

リヒャルト・ワーグナー - Richard Wagner (1813-1883)

**:**
歌劇「タンホイザー」 - 序曲(ドレスデン版)
1.

Tannhauser: Overture (Dresden version)

録音: 9th May, 1932, Concertgebouw, Amsterdam
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36313
 
**:**
歌劇「ローエングリン」 - 第1幕 前奏曲
2.

Lohengrin, Act I: Prelude

録音: 10th June, 1927, Concertgebouw, Amsterdam
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36314
 
**:**
歌劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」 - 第1幕 前奏曲
3.

Die Meistersinger von Nürnberg, Act I: Prelude

録音: 13th Nov, 1940, Concertgebouw, Amsterdam
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36315
 
**:**
楽劇「ジークフリート」 - 第2幕 森のささやき
4.

Siegfried, Act II: Forest Murmurs

録音: 14th Dec, 1928, Carnegie Hall, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36316

エンゲルベルト・フンパーディンク - Engelbert Humperdinck (1854-1921)

**:**
歌劇「ヘンゼルとクレーテル」 - 序曲
5.

Hansel und Gretel: Overture

録音: 14th Jan, 1930, Liederkranz Hall, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36317

リヒャルト・シュトラウス - Richard Strauss (1864-1949)

**:**
交響詩「ドン・ファン」 Op. 20, TrV 156
6.

Don Juan, Op. 20, TrV 156

録音: 8th Nov, 1938, Concertgebouw, Amsterdam
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36318

グスタフ・マーラー - Gustav Mahler (1860-1911)

**:**
交響曲第5番 嬰ハ短調 - 第4楽章 アダージェット
7.

Symphony No. 5 in C-Sharp Minor: IV. Adagietto

録音: May, 1926, Concertgebouw, Amsterdam
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36319
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
マーラー自身が、最も優れた自作の解釈者として目していたのがメンゲルベルクです。長らく復刻されず、好事家の間で待望されていた彼の指揮による第5番「アダージェット」。メンゲルベルク節ともいえる自在の緩急と効果的なポルタメントの使用により、艶麗とも言える味わいを醸している演奏です。一方でワーグナーの序曲・前奏曲は、豪放かつ緊張感あふれたもの。R.シュトラウスでは主題変容に卓越した手法を聞いて取ることが出来るなど、メンゲルベルクがまごう事なきロマン派直系の指揮者であることを示す一枚です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。