ホーム > アルバム > 8.110885 チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」/弦楽セレナード(コンセルトヘボウ管/メンゲルベルク)(1938-1941)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.110885
CD発売時期
2004年7月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー Pyotr Il'yich Tchaikovsky
アーティスト
コンセルトヘボウ管弦楽団 Concertgebouw Orchestra , ウィレム・メンゲルベルク Willem Mengelberg

チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」/弦楽セレナード(コンセルトヘボウ管/メンゲルベルク)(1938-1941)

TCHAIKOVSKY: Symphony No. 6 (Mengelberg) (1938-1941)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.110885

全トラック選択/解除

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー - Pyotr Il'yich Tchaikovsky (1840-1893)

**:**
交響曲第6番 ロ短調 「悲愴」 Op. 74

Symphony No. 6 in B Minor, Op. 74, 'Pathétique'

録音: 22 April 1941, Concertgebouw, Amsterdam
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/43450
**:**
»  Adagio - Allegro non troppo
1.

-

**:**
»  Allegro con grazia
2.

-

**:**
»  Allegro molto vivace
3.

-

**:**
»  Finale: Adagio lamentoso
4.

-

 
**:**
弦楽セレナード ハ長調 Op. 48

Serenade for Strings in C Major, Op. 48

録音: 7 November 1938, Concertgebouw, Amsterdam
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/43469
**:**
»  Pezzo in forma sonatina: Andante non troppo - Allegro moderato
5.

-

**:**
»  Waltz: Moderato (Tempo di valse)
6.

-

**:**
»  Élégie: Larghetto elegiaco
7.

-

**:**
»  Finale (Tema russo): Andante - Allegro con spirito
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
この「悲愴」を始めて聞いた人は絶句するでしょう。作曲家グリーグも、若き日のメンゲルベルクの「悲愴」を聞いて打ちのめされたそうです。これほどまで雄大で濃密な「悲愴」は空前絶後です。メンゲルベルクはあらんかぎりの個性を投入し激しくデフォルメしながら、チャイコフスキーの狂おしい情熱を極限まで高めることに成功しています。地滑りのようなテンポの緩急、すすり泣くようなポルタメント、むせかえるほどの音色の熱気、全てが呪術的なオーラを放っています。従来単発CDで入手しやすいものがなかったところに、オバート=ソーンの良質の復刻がお届けできます!
レビュアー: genjudo52 投稿日:2011/01/18
以前、LPで聴いて以来、悲壮といえばメンゲルベルクの名前が頭に浮かびました。このたび、LPより遙かによい音質で聴くことが出来るようになり、感慨深いものがあります。ありがとうございます。
レビュアー: 一燈照隅 投稿日:2015/04/04
メンゲルベルクにとって、チャイコフスキーの「悲愴」は十八番とも言える曲です。あまりにも濃厚な表現で「悲愴」を通り越して本当に心から打ちのめされそうになります。しかし、裏を返せばメンゲルベルクがそれだけこの曲に没頭しているとも解釈できます。ポルタメントやルバートの多用という表現は、ピリオド演奏が珍しくなくなった現在では恣意的ともとらえられ時代錯誤なのかもしれません。感情の起伏を表にあらわすような演奏が少なくなったからこそ、メンゲルベルクの「悲愴」はとても貴重な存在です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。