ホーム > アルバム > 8.110897-98 フンパーディンク:歌劇「ヘンゼルとグレーテル」(フィルハーモニア管/カラヤン)(1953)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.110897-98
CD発売時期
2004年12月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
エンゲルベルト・フンパーディンク Engelbert Humperdinck
作詞家
アデルハイド・ヴェッテ Adelheid Wette
アーティスト
アンジェロ・アルベルゴーニ Angelo Albergoni , マリア・フォン・イロスヴァイ Maria von Ilosvay , フリーダー・ヴァイスマン Frieder Weissmann , ヘルベルト・フォン・カラヤン Herbert von Karajan , エリーザベト・グリュンマー Elisabeth Grümmer , メータ・サイネメイヤー Meta Seinemeyer , エリーザベト・シュヴァルツコップ Elisabeth Schwarzkopf , エリザベート・シューマン Elisabeth Schumann , エルゼ・シュールホフ Else Schürhoff , スタジオ・オーケストラ Studio orchestra , スタジオ・ソプラノ Studio soprano, , コンチータ・スペルビア Conchita Supervia , バンクロフト・スクール合唱団 Bancroft's School Choir , ゲルハルト・ヒュッシュ Gerhard Husch , フィルハーモニア管弦楽団 Philharmonia Orchestra , イネス・マリア・フェラリス Ines Maria Ferraris , アニー・フェルベルマイヤー Anny Felbermayer , ベルリン国立歌劇場管弦楽団 Berlin State Opera Orchestra , ハンス・ウード・ミュラー Hanns Udo Muller , ヨーゼフ・メッテルニヒ Josef Metternich , アーネスト・ラッシュ Ernest Lush , ラフトン・ハイスクール少女合唱団 Loughton High School for Girls Choir , Helen Jung

フンパーディンク:歌劇「ヘンゼルとグレーテル」(フィルハーモニア管/カラヤン)(1953)

HUMPERDINCK: Hansel und Gretel (Schwarzkopf, Karajan) (1953)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.110897-98

全トラック選択/解除

Disc 1

エンゲルベルト・フンパーディンク - Engelbert Humperdinck (1854-1921)

**:**
歌劇「ヘンゼルとグレーテル」

Hansel und Gretel

録音: 27, 29-30 June and 1-2 July 1953, Kingsway Hall, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/73007
**:**
»  Overture
1.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Suse, liebe Suse, was raschelt im Stroh? (Gretel, Hansel)
2.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Bruderchen, komm tanz' mit mir (Dance Duet) (Gretel, Hansel)
3.

-

**:**
»  Act I Scene 2: Holla!... Himmel! (Gertrud, Hansel, Gretel)
4.

-

**:**
»  Act I Scene 3: Ral la la la... heissa Mutter, ich bin da! (Besenbinderlied) (Father, Mother)
5.

-

**:**
»  Act I Scene 3: Druben hinter'm Herrenwald (Father, Mother)
6.

-

**:**
»  Act I Scene 3: Wenn sie sich verirrten im Walde dort (Father, Mother)
7.

-

**:**
»  Act II: Prelude (The Witch's Ride)
8.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Ein Mannlein steht im Walde (Gretel, Hansel)
9.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Kuckuck, Kuckuck, Erbelschluck! (Hansel, Gretel)
10.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Gretel, ich weiss nicht den Weg nicht mehr! (Hansel, Gretel)
11.

-

**:**
»  Act II Scene 2: Der kleine Sandmann bin ich, st! (Sandman, Hansel, Gretel)
12.

-

**:**
»  Act II Scene 2: Abends, will ich schlafen gehn (Evening Prayers) (Hansel, Gretel)
13.

-

**:**
»  Act II Scene 3: Dream Pantomine (Orchestra)
14.

-

Disc 2

エンゲルベルト・フンパーディンク - Engelbert Humperdinck (1854-1921)

**:**
歌劇「ヘンゼルとグレーテル」

Hansel und Gretel

録音: 27, 29-30 June and 1-2 July 1953, Kingsway Hall, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/73007
**:**
»  Act III: Prelude
1.

-

**:**
»  Act III Scene 1: Der kleine Taumann heiss' ich (Dew Fairy)
2.

-

**:**
»  Act III Scene 1: Wo bin ich? (Gretel, Hansel)
3.

-

**:**
»  Act III Scene 2: Bleib' stehn! (Gretel, Hansel)
4.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Knusper, knusper Knauschen (Witch, Hansel, Gretel)
5.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Ich bin Rosina Leckermaul (Witch, Hansel, Gretel)
6.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Nun Gretel, sei vernunftig und nett (Witch, Gretel, Hansel)
7.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Hurr hopp hopp hopp (Witch)
8.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Auf' wach' auf, mein Jungelchen (Witch, Gretel, Hansel)
9.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Juchhei! Nun ist die Hexe tot (Witch Waltz) (Hansel, Gretel)
10.

-

**:**
»  Act III Scene 4: Erlost, befreit, fur alle Zeit! (Children, Gretel, Hansel, Father)
11.

-

**:**
»  Act III Final Scene: Vater! Mutter! (Hansel, Gretel, Mother, Father, Children)
12.

-

 
**:**
Hansel und Gretel, Act I: Suse, Liebe Suse, was raschelt in Stroh - Bruderchen, komm tanz' mit mir

録音: 1928, Milan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/73008
**:**
»  Hansel und Gretel, Act I: Suse, Liebe Suse, was raschelt im Stroh?
13.

-

**:**
»  Hansel und Gretel, Act I: Bruderchen, komm tanz' mit mir (Dance Duet)
14.

-

 
**:**
Hansel und Gretel, Act I: Ral la la la... heisa Mutter, ich bin da!
15.
録音: January 1937, Berlin
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/73009
 
**:**
Hansel und Gretel, Act II (excerpts)

録音: 28 August 1935, Abbey Road Studio No. 3, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/73010
**:**
»  Scene 1: Ein Mannlein steht im Walde
16.

-

**:**
»  Scene 2: Der kleine Sandmann bin ich, st!
17.

-

**:**
»  Scene 2: Abends, will ich schlafen gehn (Evening Prayer)
18.

-

 
**:**
Hansel und Gretel, Act III: Hurr hopp hopp hopp (orchestral arr.)
19.
録音: 15 February 1929, Berlin
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/73011
 
**:**
Hansel und Gretel, Act III: Juchhei! Nun ist die Hexe tot (Witch Waltz)
20.
録音: 15 February 1929, Berlin
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/73012
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ワーグナーによって確立されたドイツ的歌劇も、イタリアで勃興したヴェリズモ歌劇の前に衰亡の道をたどるかと思われたさなか、彗星のように現れたのが「ヘンゼルとグレーテル」。それはフンパーディンクの妹が興じていた家庭劇が始まりでした。いつものように音楽をつけて欲しいと頼まれた作曲家は、その優れた台本に着目し、ついには一編の歌劇に仕立て上げたのでした。作品はリヒャルト・シュトラウスの指揮によって初演されて以来、すぐさま高い人気を勝ちえました。童話という親しみやすい題材を元に、耳なじみのよい旋律を用いているという点だけではなく、ワーグナーが確立した楽劇の手法~ライト・モティーフによる緊密な構造を踏襲していることでも高い評価を受けています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。