ホーム > アルバム > 8.110936 ベートーヴェン/ブラームス:ヴァイオリン協奏曲集(ハイフェッツ/NBC響/トスカニーニ/ボストン響/クーセヴィツキー)(1939 - 1940)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.110936
CD発売時期
2000年6月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms , ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
アーティスト
NBC交響楽団 NBC Symphony Orchestra , セルゲイ・クーセヴィツキー Sergey Koussevitzky , アルトゥーロ・トスカニーニ Arturo Toscanini , ヤッシャ・ハイフェッツ Jascha Heifetz , ボストン交響楽団 Boston Symphony Orchestra

ベートーヴェン/ブラームス:ヴァイオリン協奏曲集(ハイフェッツ/NBC響/トスカニーニ/ボストン響/クーセヴィツキー)(1939 - 1940)

BEETHOVEN / BRAHMS: Violin Concertos (Heifetz) (1939-1940)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.110936

全トラック選択/解除

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op. 61

Violin Concerto in D Major, Op. 61

録音: 11 March 1940, Studio 8-H, Radio City, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1436
**:**
»  I. Allegro non troppo (cadenza: Auer-Heifetz)
1.

-

**:**
»  II. Larghetto (cadenza: Joachim-Heifetz)
2.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegro (cadenza: Joachim-Auer-Heifetz)
3.

-

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op. 77

Violin Concerto in D Major, Op. 77

録音: 11 April 1939, Symphony Hall, Boston
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2219
**:**
»  I. Allegro ma non troppo (cadenza: Auer-Heifetz)
4.

-

**:**
»  II. Adagio
5.

-

**:**
»  III. Allegro giocoso, ma non troppo vivace
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
近代ヴァイオリニストの中の「王」はまぎれもなくハイフェッツでしょう。正確無比のテクニック、魔術的ともいえる右手のボウイング。しかしながらそのあまりの完璧さゆえに、クールで無機質な演奏という誤ったイメージが根強いのも確か。このCDのブラームスの3楽章のサブテーマの麗しさはそんな先入観を打ち破るでしょう。過剰にならないポルタメントを効果的に使っている点にも耳を傾ける価値あり。ベートーヴェンの最終楽章、さしものトスカニーニも、タクトをハイフェッツの音楽に合わせているところも必聴です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。