ホーム > アルバム > 8.110956 ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」, 第4番(ウィーン・フィル/ロンドン・フィル/ワインガルトナー)(1933,1936)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.110956
CD発売時期
2003年2月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
アーティスト
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 Vienna Philharmonic Orchestra , ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 London Philharmonic Orchestra , フェリックス・ワインガルトナー Felix Weingartner

ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」, 第4番(ウィーン・フィル/ロンドン・フィル/ワインガルトナー)(1933,1936)

BEETHOVEN: Symphonies Nos. 3 and 4 (Weingartner) (1933, 1936)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.110956

全トラック選択/解除

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
交響曲第3番 変ホ長調 「英雄」 Op. 55

Symphony No. 3 in E-Flat Major, Op. 55, "Eroica"

録音: 22-23 May 1936, Grosser Musikvereinsaal, Vienna
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36092
**:**
»  I. Allegro con brio
1.

-

**:**
»  II. Marcia funebre: Adagio assai
2.

-

**:**
»  III. Scherzo: Allegro vivace
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro molto
4.

-

 
**:**
交響曲第4番 変ロ長調 Op. 60

Symphony No. 4 in B-Flat Major, Op. 60

録音: 13-14 Nov 1933, EMI Abbey Road Studio No.1, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36093
**:**
»  I. Adagio - Allegro vivace
5.

-

**:**
»  II. Adagio
6.

-

**:**
»  III. Menuetto: Allegro vivace - Trio: Un poco meno allegro
7.

-

**:**
»  IV. Allegro ma non troppo
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
1908年から1927年までの19年間、ウィーン・フィルの常任指揮者としてタクトを振ったワインガルトナーですが、ベートーヴェンの交響曲録音に取りかかったのは、その地位を辞任した後に当たります。実質は1939年までウィーン・フィルを指揮し続け、その間にベートーヴェンの交響曲全曲録音として歴史に名を残したのでした。その第2弾は、いまや伝説ともなっているウィーン・フィルとの「英雄」と4番のカップリングです。とりわけ「英雄」は現代の演奏公準に照らし合わせてもモダンで、彼が生きた時代を考慮に入れると、いかにワインガルトナーが偉大な改革者であったか推察することが出来ます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。