ホーム > アルバム > 8.111030-31 プッチーニ:歌劇「マノン・レスコー」(アルバネーセ/ビョルリング)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.111030-31
CD発売時期
2006年2月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ, 声楽曲
作曲家
エイトール・ヴィラ=ロボス Heitor Villa-Lobos , アルフレード・カタラーニ Alfredo Catalani , ギュスターヴ・シャルパンティエ Gustave Charpentier , フランチェスコ・チレア Francesco Cilea , ジャコモ・プッチーニ Giacomo Puccini , アリゴ・ボーイト Arrigo Boito , ピエトロ・マスカーニ Pietro Mascagni
作詞家
ルイジ・イリカ Luigi Illica , ドメニコ・オリヴァ Domenico Oliva , アルトゥーロ・コラウッティ Arturo Colautti , ルツ・ヴァラダレシュ・コレア Ruth Valadares Corrêa , ジョヴァンニ・タルジョーニ=トッツェッティ Giovanni Targioni-Tozzetti , マヌエル・バンデイラ Manuel Bandeira , シャルル=シモン・ファバール Charles-Simon Favart , アリゴ・ボーイト Arrigo Boito , グイド・メナスチ Guido Menasci
アーティスト
RCAビクター管弦楽団 RCA Victor Orchestra , リチア・アルバネーゼ Licia Albanese , マリオ・カーリン Mario Carlin , フランコ・カラブレーゼ Franco Calabrese , エンリコ・カンピ Enrico Campi , ジュゼッペ・コンカ Giuseppe Conca , スタジオ・オーケストラ Studio orchestra , レオポルド・ストコフスキー Leopold Stokowski , ヴィクトル・トルッコ Victor Trucco , ユッシ・ビョルリング Jussi Björling , ヨネル・ペルレア Jonel Perlea , フランク・ミラー Frank Miller , ロバート・メリル Robert Merrill , アンナ・マリア・ロータ Anna Maria Rota , ローマ歌劇場合唱団 Rome Opera House Chorus , ローマ歌劇場管弦楽団 Rome Opera House Orchestra

プッチーニ:歌劇「マノン・レスコー」(アルバネーセ/ビョルリング)

PUCCINI: Manon Lescaut (Albanese, Bjorling, Perlea) (1954)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.111030-31

全トラック選択/解除

Disc 1

ジャコモ・プッチーニ - Giacomo Puccini (1858-1924)

**:**
歌劇「マノン・レスコー」

Manon Lescaut

録音: 11 - 13 and 15 - 17 July 1954
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/108762
**:**
»  Act I: Ave, sera gentile (Edmondo, Students, Girls, Des Grieux)
1.

-

**:**
»  Act I: Tra voi, belle (Des Grieux, Edmondo, Students)
2.

-

**:**
»  Act I: Ma bravo! (Tutti)
3.

-

**:**
»  Act I: Discendono, vediam! (Students, Girls, Edmondo, Students, Lescaut, Innkeeper, Des Grieux, Geronte)
4.

-

**:**
»  Act I: Cortese damigella (Des Grieux, Manon)
5.

-

**:**
»  Act I: Donna non vidi mai (Des Grieux)
6.

-

**:**
»  Act I: La tua ventura ci rassicura (Edmondo, Students, Girls, Geronte, Lescaut)
7.

-

**:**
»  Act I: Un asso – un fante (Townspeople, Students, Lescaut, Geronte, Innkeeper, Edmondo)
8.

-

**:**
»  Act I: La tua Proserpina di resisterti (Edmondo, Des Grieux)
9.

-

**:**
»  Act I: Vedete? Io son fedele alla parola mia (Manon, Des Grieux)
10.

-

**:**
»  Act I: Non c’e più vino? (Lescaut, Des Grieux, Manon, Edmondo)
11.

-

**:**
»  Act I: Di sedur la sorellina e il momento! (Geronte, Innkeeper, Edmondo, Lescaut, Students)
12.

-

**:**
»  Act II: Dispettosetto questo riccio! (Manon, Lescaut)
13.

-

**:**
»  Act II: Sei splendida e lucente! (Lescaut, Manon)
14.

-

**:**
»  Act II: In quelle trine morbide (Manon)
15.

-

**:**
»  Act II: Poiche tu voi saper (Lescaut, Manon)
16.

-

**:**
»  Act II: Che ceffi son costor? (Lescaut, Manon, Madrigal Singer, Singers)
17.

-

**:**
»  Act II: Vi prego, signorina (Dancing Master, Geronte, Manon, Gentlemen, Abbes)
18.

-

**:**
»  Act II: L’ora, o Tirsi (Manon, Gentlemen, Abbés, Geronte)
19.

-

**:**
»  Act II: Oh, saro la più bella! (Manon, Des Grieux)
20.

-

**:**
»  Act II: Ah! – Affe, madimigella (Manon, Geronte, Des Grieux)
21.

-

**:**
»  Act II: Ah, Manon, mi tradisce (Des Grieux, Manon)
22.

-

**:**
»  Act II: Lescaut! – Tu qui? (Des Grieux, Manon, Lescaut, Sergeant, Geronte)
23.

-

Disc 2

ジャコモ・プッチーニ - Giacomo Puccini (1858-1924)

**:**
歌劇「マノン・レスコー」

Manon Lescaut

録音: 11 - 13 and 15 - 17 July 1954
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/108762
**:**
»  Act III: Intermezzo
1.

-

**:**
»  Act III: Ansia, eternal, crudel (Des Grieux, Lescaut)
2.

-

**:**
»  Act III: Manon! – Des Grieux! (Des Grieux, Manon, Lescaut)
3.

-

**:**
»  Act III: E Kate rispose al Re (Lamplighter, Des Grieux, Manon)
4.

-

**:**
»  Act III: All’armi! (Voices, Lescaut, Des Grieux, Manon, Townspeople, Sergeant, Captain)
5.

-

**:**
»  Act III: Rosetta! (Sergeant, Townspeople, Lescaut, Manon, Des Grieux)
6.

-

**:**
»  Act III: Presto! In fila! Marciate!...No! Pazzo son! Guardate! (Sergeant, Des Grieux, Townspeople, Captain)
7.

-

**:**
»  Act IV: Tutta su me ti posa (Des Grieux, Manon)
8.

-

**:**
»  Act IV: Vedi, son io che piango (Des Grieux, Manon)
9.

-

**:**
»  Act IV: E nulla! Nulla! (Des Grieux, Manon)
10.

-

**:**
»  Act IV: Sola, perduta, abbandonata (Manon)
11.

-

**:**
»  Act IV: Fra le tue braccia, amore (Manon, Des Grieux)
12.

-

ギュスターヴ・シャルパンティエ - Gustave Charpentier (1860-1956)

**:**
歌劇「ルイーズ」 - 第3幕 貴方に身を委ねた日から
13.

Louise, Act III: Depuis le jour

録音: 1950
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/108763

アルフレード・カタラーニ - Alfredo Catalani (1854-1893)

**:**
歌劇「ラ・ワリー」 - 第1幕 さようなら、ふるさとの家よ
14.

La Wally, Act I: Ebben? Ne andro lontana

録音: 1950
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/108764

ピエトロ・マスカーニ - Pietro Mascagni (1863-1945)

**:**
歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」 - ママも知るとおり
15.

Cavalleria Rusticana: Voi lo sapete

録音: 1950
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/108765

フランチェスコ・チレア - Francesco Cilea (1866-1950)

**:**
歌劇「アドリアーナ・ルクヴルール」 - 第4幕 哀れな花よ
16.

Adriana Lecouvreur, Act IV: Poveri fiori

録音: 1950
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/108766

アリゴ・ボーイト - Arrigo Boito (1842-1918)

**:**
歌劇「メフィストフェレ」 - 第3幕 マルゲリータの死 「いつかの夜、暗い海の底に」
17.

Mefistofele, Act III: L’altra notte in fondo al mare

録音: 1947
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/108767

エイトール・ヴィラ=ロボス - Heitor Villa-Lobos (1887-1959)

**:**
ブラジル風バッハ第5番(ソプラノとチェロ・アンサンブルのための) - 第1曲 アリア「カンティレーナ」
18.

Bachianas brasileiras No. 5 for Soprano and Cello Ensemble: I. Aria: Cantilena

録音: 8 February 1951, Manhattan Center, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/108768
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
1934年「蝶々夫人」の代役で彗星のごとくデビューを飾ったアルバネーゼ。以降パルマ、スカラ座へとプリマへの階段をとんとん拍子にのぼり、メトではリリックな役どころを中心として、トスカニーニにも重宝されるなど華々しく活躍しました。ケレン味のない率直な発声は、マノンを妖婦と言うよりも悩み多き女性という共感を寄せられる存在として表現しています。タイトル・ロール以上の活躍が求められる青年デ・グリューは、脂ののりきったビョルリンクがその溌剌たる美声を生かして、「騎士道精神」あふれる青年を好演。二人が破滅へと導かれる残酷な物語でありながら深い哀切も漂わせているのは、2大スターの力に依るところが大きいでしょう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。