ホーム > アルバム > 8.111260 エルガー:交響曲第2番(ロンドン響/エルガー)/チェロ協奏曲(ハリソン/エルガー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.111260
CD発売時期
2007年4月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
エドワード・エルガー Edward Elgar
アーティスト
エドワード・エルガー Edward Elgar , 新交響楽団 New Symphony Orchestra , ベアトリス・ハリソン Beatrice Harrison , ロンドン交響楽団 London Symphony Orchestra

エルガー:交響曲第2番(ロンドン響/エルガー)/チェロ協奏曲(ハリソン/エルガー)

ELGAR: Symphony No. 2 / Cello Concerto (Harrison, Elgar) (1927-28)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.111260

全トラック選択/解除

エドワード・エルガー - Edward Elgar (1857-1934)

**:**
交響曲第2番 変ホ長調 Op. 63

Symphony No. 2 in E-Flat Major, Op. 63

録音: 1 April, 15 July 1927, Queen’s Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/158505
**:**
»  I. Allegro vivace e nobilmente
1.

-

**:**
»  II. Larghetto
2.

-

**:**
»  III. Rondo: Presto
3.

-

**:**
»  IV. Moderato e maestoso
4.

-

 
**:**
Symphony No. 2 in E-Flat Major, Op. 63: III. Rondo (to cue 116) (Take 1)
5.
録音: 1 April 1927, Queen’s Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2633872
 
**:**
チェロ協奏曲 ホ短調 Op. 85

Cello Concerto in E Minor, Op. 85

録音: 23 March, 13 June 1928, Kingsway Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2633873
**:**
»  I. Adagio - Moderato
6.

-

**:**
»  II. Lento - Allegro molto
7.

-

**:**
»  III. Adagio
8.

-

**:**
»  IV. Allegro - Moderato - Allegro ma non troppo
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
演奏される機会が1番より少ないとはいえ、2番の交響曲は、曲の規模の大きさ、管弦楽の壮大な扱い、朗々と流れる長大な旋律と、いずれをとっても極めてエルガーらしさに溢れており、もっと評価されても然るべきでしょう。エルガーは自らとったタクトを操り、巨大なエネルギーが放出されるような様を表出しています。一方チェロ協奏曲は、エルガーの持つ意外な一面である、哀愁を帯びた美しい傑作。チェロ協奏曲としては、ドヴォルザークのものと並ぶ傑作と評されています。ほの暗いメロディーが次々と紡ぎ出されていきますが、ソロ・チェリストのハリソンはビブラートを抑えめに淡々と演奏。その分より一層、哀調が増して聞こえてきます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。