ホーム > アルバム > 8.111288 J.S. バッハ:ヴァイオリン協奏曲集/モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番(ハイフェッツ)(1946-53)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.111288
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart
アーティスト
RCAビクター室内管弦楽団 RCA Victor Chamber Orchestra , アルフレッド・ウォーレンスタイン Alfred Wallenstein , マルコム・サージェント Malcolm Sargent , ヤッシャ・ハイフェッツ Jascha Heifetz , ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団 Los Angeles Philharmonic Orchestra , ロンドン交響楽団 London Symphony Orchestra , フランツ・ワックスマン Franz Waxman

J.S. バッハ:ヴァイオリン協奏曲集/モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番(ハイフェッツ)(1946-53)

BACH, J.S.: Violin Concertos / MOZART: Violin Concerto No. 5 (Heifetz) (1946-53)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.111288

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
ヴァイオリン協奏曲 イ短調 BWV 1041

Violin Concerto in A Minor, BWV 1041

録音: 6 December 1953, Republic Pictures Studios, Hollywood, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/193534
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Allegro assai
3.

-

 
**:**
ヴァイオリン協奏曲 ホ長調 BWV 1042

Violin Concerto in E Major, BWV 1042

録音: 6 December 1953, Republic Pictures Studios, Hollywood
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/193535
**:**
»  I. Allegro
4.

-

**:**
»  II. Adagio
5.

-

**:**
»  III. Allegro assai
6.

-

 
**:**
2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV 1043

Concerto for 2 Violins in D Minor, BWV 1043

録音: 14, 19 October 1946, Hollywood, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/193536
**:**
»  I. Vivace
7.

-

**:**
»  II. Largo ma non tanto
8.

-

**:**
»  III. Allegro
9.

-

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
ヴァイオリン協奏曲第5番 イ長調 「トルコ風」 K. 219

Violin Concerto No. 5 in A Major, K. 219, "Turkish"

録音: 29-30 May 1951, EMI Abbey Road Studio No. 1, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/193537
**:**
»  I. Allegro aperto - Adagio - Allegro aperto (cadenza by Joseph Joachim)
10.

-

**:**
»  II. Adagio (cadenza by Joseph Joachim)
11.

-

**:**
»  III. Tempo di menuetto
12.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
20世紀の偉大なマエストロ、ハイフェッツの高い技術を駆使した演奏は、しばしば「冷た過ぎる」とされたものですが、バッハとモーツァルトに関しては、その解釈が逆に「ロマンティック過ぎ」と評され、当時の聴衆の間でも少々物議をかもしたと言われたほどでした。ここに収録されたバッハの二重協奏曲は彼自身が2台のパートを多重録音したもので、彼の音楽的嗜好がよくわかる逸品とされています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。