ホーム > アルバム > 8.111384 フリッツ・クライスラー - 完全録音集 4 (1916-1919)

フリッツ・クライスラー - 完全録音集 4 (1916-1919)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.111384
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽, 協奏曲
作曲家
フェリックス・ヴィンターニッツ Felix Winternitz , フリッツ・クライスラー Fritz Kreisler , アレクサンドル・クラカウアー Alexander Krakauer , エンリケ・グラナドス Enrique Granados , フランツ・シューベルト Franz Schubert , ハーバート・スペンサー Herbert Spencer , ベドジフ・スメタナ Bedřich Smetana , ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー Pyotr Il'yich Tchaikovsky , アントニン・ドヴォルザーク Antonín Dvořák , イグナツィ・ヤン・パデレフスキ Ignacy Jan Paderewski , レイモンド・ハベル Raymond Hubbell , チャールズ・ロバート・バルデス Charles Robert Valdez , ジョルジュ・ビゼー Georges Bizet , スティーヴン・コリンズ・フォスター Stephen C. Foster , ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms , ヨハン・ブランドル Johann Brandl , ルイジ・ボッケリーニ Luigi Boccherini , ジュール・マスネ Jules Massenet , ジャン=フィリップ・ラモー Jean-Philippe Rameau , Robert A. King
編曲者
フリッツ・クライスラー Fritz Kreisler , バンジャマン・ゴダール Benjamin Godard , ジョセフ・A・パステルナック Josef A. Pasternack , 不詳 Anonymous , マーティン・ピエール・マルシック Martin Pierre Marsick , ヨーゼフ・ヨアヒム Joseph Joachim , フランシス・ラピティーノ Francis Lapitino
アーティスト
フリッツ・クライスラー Fritz Kreisler , スタジオ・オーケストラ Studio orchestra , ジョセフ・A・パステルナック Josef A. Pasternack , ロザリオ・ブールドン Rosario Bourdon , J・フルンチッロ J. Fruncillo , ハワード・ラテイ Howard Rattay , カール・ラムソン Carl Lamson , テッド・レヴィ Ted Levy , アルフレード・レンナルツ Alfred Lennartz , ワルター・B・ロジャーズ Walter B. Rogers , Maurice Eisner

フリッツ・クライスラー - 完全録音集 4 (1916-1919)

KREISLER, Fritz: Complete Recordings, Vol. 4 (1916-1919)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.111384

全トラック選択/解除

ヨハン・ブランドル - Johann Brandl (1835-1913)

**:**
愛するオーガスティン - オールド・リフレイン(F. クライスラーによるヴァイオリンとピアノ編)
1.

Der Liebe Augustin: Du alter Stephansturm (The Old Refrain) (arr. F. Kreisler for violin and piano)

録音: 14 January 1916, New York City
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1858981

エンリケ・グラナドス - Enrique Granados (1867-1916)

**:**
スペイン舞曲集 Op. 37 - 第5番 アンダルーサ(祈り)(F. クライスラーによるヴァイオリンとピアノ編)
2.

12 Danzas españolas (Spanish Dances), Op. 37: No. 5. Andaluza (arr. F. Kreisler for violin and piano)

録音: 14 January 1916, New York City
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923343

フリッツ・クライスラー - Fritz Kreisler (1875-1962)

**:**
ロマンティックな子守歌 Op. 9
3.

Berceuse romantique, Op. 9

録音: 14 January 1916, New York City
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923344

アントニン・ドヴォルザーク - Antonín Dvořák (1841-1904)

**:**
ジプシーの歌 Op. 55, B. 104 - 第4曲 我が母の教え給いし歌(F. クライスラーによるヴァイオリンとピアノ編)
4.

Zigeunermelodien, Op. 55, B. 104: No. 4. Als die alte Mutter (Songs my Mother Taught Me) (arr. F. Kreisler for violin and piano)

録音: 14 January 1916, New York City
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923345

ジュール・マスネ - Jules Massenet (1842-1912)

**:**
歌劇「タイス」 - 第2幕 瞑想曲(M.P. マルシックによるヴァイオリンとピアノ編)
5.

Thais, Act II: Meditation (arr. M.P. Marsick for violin and piano)

録音: 14 January 1916, New York City
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923346

フリッツ・クライスラー - Fritz Kreisler (1875-1962)

**:**
愛の喜び
6.

Liebesfreud

録音: 14 January 1916, New York City
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923347
 
**:**
クープランの様式によるプロヴァンス風オーバード(朝の歌)
7.

Aubade provencale in the style of Couperin

録音: 7 February 1916, New York City
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923348

スティーヴン・コリンズ・フォスター - Stephen C. Foster (1826-1864)

**:**
故郷の人々(スワニー河)(F. クライスラーによるヴァイオリンとピアノ編)
8.

Old Folks at Home (arr. F. Kreisler for violin and piano)

録音: 7 February 1916, New York City
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923349

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
ハンガリー舞曲集 WoO 1 - 第5番 嬰ヘ短調(J. ヨアヒムによるヴァイオリンとピアノ編)
9.

21 Hungarian Dances, WoO 1: No. 5 in F-Sharp Minor (arr. J. Joachim for violin and piano)

録音: 7 February 1916, New York City
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923350

ベドジフ・スメタナ - Bedřich Smetana (1824-1884)

**:**
わが故郷より - 第2番 アンダンティーノ 「ボヘミアの幻想」
10.

Z domoviny (From the Homeland): No. 2. Andantino, "Bohemian Fantasie"

録音: 7 February 1916, New York City
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923351

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー - Pyotr Il'yich Tchaikovsky (1840-1893)

**:**
弦楽四重奏曲第1番 Op. 11 - 第2楽章 アンダンテ・カンタービレ(F. クライスラーによるヴァイオリンと弦楽四重奏編)
11.

String Quartet No. 1, Op. 11: II. Andante cantabile (arr. F. Kreisler for violin and string quartet)

録音: 11 May 1916, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923352

ルイジ・ボッケリーニ - Luigi Boccherini (1743-1805)

**:**
弦楽五重奏曲 ホ長調 Op. 11 No. 5, G. 275 - 第3楽章 メヌエット(F. クライスラーによるヴァイオリンと弦楽四重奏編)
12.

String Quintet in E Major, Op. 11, No. 5, G. 275: III. Minuet (arr. F. Kreisler for violin and string quartet)

録音: 29 May 1916, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923353

フリッツ・クライスラー - Fritz Kreisler (1875-1962)

**:**
ベートーヴェンの主題によるロンディーノ
13.

Rondino on a Theme by Beethoven

録音: 29 May 1916, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923354

ジョルジュ・ビゼー - Georges Bizet (1838-1875)

**:**
アルルの女 - アダージェット(B. ゴダールによるヴァイオリンと弦楽三重奏編)
14.

L'arlesienne: Adagietto (arr. B. Godard for violin and string trio)

録音: 29 May 1916, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923355

ハーバート・スペンサー - Herbert Spencer (1878-1944)

**:**
アンダーニース・ザ・スターズ(J.A. パステルナックによるヴァイオリンと管弦楽編)
15.

Underneath the Stars (arr. J.A. Pasternack for violin and orchestra)

録音: 1 March 1917, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923356

レイモンド・ハベル - Raymond Hubbell (1879-1954)

**:**
ビッグ・ショウ - プア・バタフライ(ヴァイオリンと管弦楽編)
16.

The Big Show: Poor Butterfly (arr. for violin and orchestra)

録音: 1 March 1917, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923357

フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)

**:**
劇音楽「キプロスの女王ロザムンデ」 D. 797 - バレエ音楽第2番(アンダンティーノ)(F. クライスラーによるヴァイオリンと管弦楽編)
17.

Rosamunde, D. 797: Ballet Music No. 2: Andantino (arr. F. Kreisler for violin and orchestra)

録音: 1 March 1917, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923358

フェリックス・ヴィンターニッツ - Felix Winternitz (1872-1948)

**:**
若き夢(J.A. パステルナークによるヴァイオリンと管弦楽編)
18.

Dream of Youth (arr. J.A. Pasternack for violin and orchestra)

録音: 16 July 1917, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923359

イグナツィ・ヤン・パデレフスキ - Ignacy Jan Paderewski (1860-1941)

**:**
演奏会用ユモレスク Op. 14 - 第1曲 メヌエット(F. クライスラーによるヴァイオリンと管弦楽編)
19.

Humoresques de concert, Op. 14: No. 1. Menuet celebre (arr. F. Kreisler for violin and orchestra)

録音: 16 July 1917, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923360

フリッツ・クライスラー - Fritz Kreisler (1875-1962)

**:**
道化役者のセレナード(J.A. パステルナークによるヴァイオリンと管弦楽編)
20.

Polichinelle (arr. J.A. Pasternack for violin and orchestra)

録音: 16 July 1917, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923361

フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)

**:**
6つの楽興の時 Op. 94, D. 780 - 第3曲 ヘ短調(アレグロ・モデラート)(F. クライスラーによるヴァイオリンとピアノ編)
21.

6 Moments musicaux, Op. 94, D. 780: No. 3 in F Minor: Allegro moderato (arr. F. Kreisler for violin and piano)

録音: 25 February 1919, New York City
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923362

ジャン=フィリップ・ラモー - Jean-Philippe Rameau (1683-1764)

**:**
歌劇「エベの祭典」 - タンブーラン(F. クライスラーによるヴァイオリンとピアノ編)
22.

Les fetes d'Hebe: Tambourin (arr. F. Kreisler for violin and piano)

録音: 25 February 1919, New York City
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923363

Robert A. King (1862-1932)

**:**
美しきオハイオ(ヴァイオリンと管弦楽編)
23.

Beautiful Ohio (arr. for violin and orchestra)

録音: 23 May 1919, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923364

アレクサンドル・クラカウアー - Alexander Krakauer (1866-1894)

**:**
8.111384(F. クライスラーによるヴァイオリンと管弦楽編)
24.

Im Paradies (arr. F. Kreisler for violin and orchestra)

録音: 23 May 1919, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923365

フリッツ・クライスラー - Fritz Kreisler (1875-1962)

**:**
ジプシーの女(F. ラプティーノによるヴァイオリンと管弦楽編)
25.

La Gitana (arr. F. Lapitino for violin and orchestra)

録音: 23 May 1919, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923366
**:**
セレナーデ・ドゥ・ツィガーヌ(F. クライスラーによるヴァイオリンと管弦楽編)
26.

Serenade du Tzigane (arr. F. Kreisler for violin and orchestra)

録音: 23 May 1919, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1923367
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2012/03/01
1914年に第一次世界大戦が勃発、ニューヨークに住んでいたクライスラーも召集され、東部戦線に出征しますが、重傷を負い名誉の除隊となります。その後、演奏活動を再開、このアルバムで演奏が聴くことができる1916年から1919年頃は、彼のアーティストとしての絶頂期といっても過言ではないでしょう。1916年に録音された「愛の喜び」を含む一連の作品は、驚異的な技術と、彼独特の「話すように歌う」奏法が駆使されていて、グラナドスの「アンダルーサ」や、チャイコフスキーの「アンダンテ・カンタービレ」などは、その特徴をはっきり物語るものと言えます。また「美しきオハイオ」は後に州の公式ソングにもなるほどの人気を博しました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。