ホーム > アルバム > 8.120562 ビング・クロスビー「サム・オブ・ジーズ・デイズ」クラシック・クロスビー第2集 (1931~1933)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.120562
CD発売時期
2001年10月
資料
ジャンル
ノスタルジア
カテゴリ
ノスタルジア
作曲家
ホーギー・カーマイケル Hoagy Carmichael , オル・グッドハート Al Goodhart , ビング・クロスビー Bing Crosby , アーサー・ジョンストン Arthur Johnston , フォード・ダブニー Ford Dabney , レイ・ノーブル Ray Noble , E・Y・イップ・ハーバーグ Edgar Yip Harburg , フィル・バクスター Phil Baxter , ハリー・バリス Harry Barris , メイシオ・ピンカード Maceo Pinkard , ハーマン・フップフェルド Herman Hupfeld , ルー・ブラウン Lew Brown , シェルトン・ブルックス Shelton Brooks , アル・ホフマン Al Hoffman , ヴィクター・ヤング Victor Young , ジェイ・リヴィングストン Jay Livingston , サミュエル・レウィス Samuel M. Lewis , Harry Akst , Ben Bernie , Sam Coslow , Jay Gorney , Matty Malneck , Ed Nelson , George Posford , Harry Tobias , Harry M. Woods
作詞家
ガス・カーン Gus Kahn , ハーマン・フップフェルド Herman Hupfeld , シェルトン・ブルックス Shelton Brooks , ジョー・ヤング Joe Young , サミュエル・レウィス Samuel M. Lewis , Kenneth Casey
アーティスト
ビング・クロスビー Bing Crosby , スタジオ・オーケストラ Studio orchestra , ハリー・バリス Harry Barris , ビクター・ヤング・オーケストラ Victor Young Orchestra , ボスウェル・シスターズ Boswell Sisters , マイルス・ブラザーズ Mills Brothers, The , Don Redman Orchestra , Isham Jones Orchestra , Jimmie Greer Orchestra , Lennie Hayton Orchestra

ビング・クロスビー「サム・オブ・ジーズ・デイズ」クラシック・クロスビー第2集 (1931~1933)

CROSBY, Bing: Some of These Days (1931-1933)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.120562

全トラック選択/解除

メイシオ・ピンカード - Maceo Pinkard (1897-1962) / Ben Bernie (1891-1943)

**:**
スウィート・ジョージア・ブラウン
1.

Sweet Georgia Brown

録音: 23 April 1932, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31240

Sam Coslow (1902-1982) / アーサー・ジョンストン - Arthur Johnston (1898-1954)

**:**
Just One More Chance
2.
録音: 4 May 1931, Los Angeles
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31241

Matty Malneck (1903-1981) / ジェイ・リヴィングストン - Jay Livingston (1915-2001)

**:**
I'm thru with Love
3.
録音: 12 June 1931, Los Angeles
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31242

ハーマン・フップフェルド - Herman Hupfeld (1894-1951)

**:**
Let's Put Out the Lights (And Go to Sleep)
4.
録音: 28 October 1932, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31243

レイ・ノーブル - Ray Noble (1903-1978)

**:**
Good Night, Sweetheart
5.
録音: 8 October 1931, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31244

ルー・ブラウン - Lew Brown (1893-1958)

**:**
I've Got to Pass Your House to Get to My House
6.
録音: 9 June 1933, Los Angeles
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31245

フォード・ダブニー - Ford Dabney (1883-1958)

**:**
Shine
7.
録音: 29 February 1932, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31246

サミュエル・レウィス - Samuel M. Lewis (1885-1959) / ヴィクター・ヤング - Victor Young (1900-1956)

**:**
Too Late
8.
録音: 8 October 1931, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31247

オル・グッドハート - Al Goodhart (1905-1955) / アル・ホフマン - Al Hoffman (1902-1960) / Ed Nelson

**:**
I Apologize
9.
録音: 19 August 1931, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31248

サミュエル・レウィス - Samuel M. Lewis (1885-1959) / ヴィクター・ヤング - Victor Young (1900-1956)

**:**
Lawd, You Made the Night Too Long
10.
録音: 13 April 1932, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31249

フィル・バクスター - Phil Baxter (1896-1972)

**:**
A Faded Summer Love
11.
録音: 6 October 1931, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31250

Harry Akst (1894-1963)

**:**
Dinah
12.
録音: 16 December 1931, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31251

Harry M. Woods (1896-1970)

**:**
Try a Little Tenderness
13.
録音: 9 January 1933, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31252

ハリー・バリス - Harry Barris (1905-1962) / Harry Tobias (1895-1994) / ビング・クロスビー - Bing Crosby (1903-1977)

**:**
At Your Command
14.
録音: 24 June 1931, Los Angeles
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31253

ホーギー・カーマイケル - Hoagy Carmichael (1899-1981)

**:**
スターダスト
15.

Stardust

録音: 19 August 1931, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31254

George Posford (1906-1976)

**:**
Lazy Day
16.
録音: 24 April 1932, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31255

E・Y・イップ・ハーバーグ - Edgar Yip Harburg (1898-1981) / Jay Gorney (1894-1990)

**:**
Brother Can You Spare a Dime?
17.
録音: 25 October 1932, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31256

シェルトン・ブルックス - Shelton Brooks (1886-1975)

**:**
サム・オブ・ジーズ・デイズ
18.

Some of These Days

録音: 26 May 1932, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31257
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
囁きかけるように甘く歌い上げるクルーナー・スタイルの代表的存在であるビング・クロスビーの名唱集。そのVol.2が登場しました。彼が1931年に初のナンバー1ヒットを飛ばし、まさに破竹の勢いでヒットを連発していたこの時代はといえば、大恐慌のまさに真っ只中。世の中が暗い分だけ、人々は世界を薔薇色に染め上げてくれるかのようなビングの歌声に喝采をおくったのかもしれません。慰めや陶酔に満ちた<ジャスト・ワン・モア・チャンス>、<トゥー・レイト>、<スターダスト>、そしてのびやかな楽天性に彩られた<ダイナ>など、どこかで耳にしたことがあるに違いないメロディーがぎっしり詰まった心あたたまるアルバムになっています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。