ホーム > アルバム > 8.120618 ハリー・ジェームス:「コンチェルト・フォー・トランペット」オリジナル・レコーディングス1939-1941

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

ハリー・ジェームス:「コンチェルト・フォー・トランペット」オリジナル・レコーディングス1939-1941

JAMES, Harry: Concerto for Trumpet (1939-1941)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.120618

全トラック選択/解除

**:**
Chiribirinin
1.
録音: 20th February 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34429

メイシオ・ピンカード - Maceo Pinkard (1897-1962)

**:**
スウィート・ジョージア・ブラウン
2.

Sweet Georgia Brown

録音: 29th February 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34430

ハリー・ジェイムズ - Harry James (1916-1983)

**:**
Jesse
3.
録音: 1st February 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34431

サイ・オリヴァー - Sy Oliver (1910-1988) / ジェイムズ・トラミー・ヤング - James Trummy Young (1912-1984)

**:**
'Tain't What You Do (It's The Way That You Do It)
4.
録音: 6th March 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34432

ハリー・ジェイムズ - Harry James (1916-1983)

**:**
Two O'Clock Jump
5.
録音: 6th March 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34433

ジェイムズ・F・ハンリー - James F. Hanley (1892-1942) / バラード・マクドナルド - Ballard MacDonald (1882-1935)

**:**
Indiana
6.
録音: 6th April 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34434

ジェリー・ロール・モートン - Jelly Roll Morton (1890-1941)

**:**
King Porter Stomp
7.
録音: 6th April 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34435

スペンサー・ウィリアムズ - Spencer Williams (1889-1965)

**:**
I Found A New Baby
8.
録音: 24th May 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34436
 
**:**
Feet Draggin' Blues
9.
録音: 17th September 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34437

アーサー・アルトマン - Arthur Altman (1910-1994)

**:**
All Or Nothing At All
10.
録音: 17th September 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34438

アンジェ・ロレンツォ - Ange Lorenzo / リチャード・A・ホワイティング - Richard A. Whiting (1891-1938)

**:**
Sleepy Time Gal
11.
録音: 13th October 1939, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34449

ハリー・ジェイムズ - Harry James (1916-1983)

**:**
Flash
12.
録音: 8th November 1939, Los Angeles
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34439
 
**:**
Concerto For Trumpet

録音: 30th November 1939, Los Angeles
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34440
**:**
»  Concerto For James
13.

-

ハリー・ジェイムズ - Harry James (1916-1983) / Jack Mathias

**:**
Night Special
14.
録音: 30th November 1939, Los Angeles
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34441

ジェイムズ・F・ハンリー - James F. Hanley (1892-1942)

**:**
I'm In The Market For You
15.
録音: 30th November 1939, Los Angeles
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34442

ハリー・ジェイムズ - Harry James (1916-1983)

**:**
Back Beat Boogie
16.
録音: 30th November 1939, Los Angeles
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34443

ジュローム・カーン - Jerome Kern (1885-1945)

**:**
Ol' Man River
17.
録音: 22nd January 1941, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34444

ハリー・ジェイムズ - Harry James (1916-1983)

**:**
Music Makers
18.
録音: 8th January 1941, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34445
 
**:**
Flatbush Flanagan
19.
録音: 8th January 1941, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34446

アーネスト・ボール - Ernest R. Ball (1878-1927)

**:**
A Little Bit Of Heaven
20.
録音: 22nd January 1941, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34447

ハリー・ジェイムズ - Harry James (1916-1983)

**:**
Home, James
21.
録音: 1st February 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34448
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
サッチモと対極をなす甘いトランペット ハリー・ジェームズ恐るべし。ハリー・ジェームスなんて、日頃ダンモ聴いてる僕等は結構ナメてたよね。上手いラッパといえば、1にフレディ、2にウディ・ショー、芸風が違うが、3、4がなくて5がジョン・ファディス、なんてのが80年代にバンドマン生活を送っていた僕等の感覚。ウィントンはケニー・カークランドとジェフ・ワッツがいた頃は聴いていたが、リーダーのラッパはいまいちだった。ラッパ吹きはズボンのケツが破れるような演奏をして欲しいよな。ハリー・ジェームスのプレイはこれがピストン3つの楽器から生まれるとは信じがたい。Concerto for Trumpet 聴いてみて! それにしても、ウィントンがカリスマとなる現代ジャズ界はなんかおかしくないか?

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。