ホーム > アルバム > 8.120628 ポール・ホワイトマン 第3集:「スウィート・アンド・ロウ・ダウン」オリジナル・レコーディングス 1925-1928

ポール・ホワイトマン 第3集:「スウィート・アンド・ロウ・ダウン」オリジナル・レコーディングス 1925-1928

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.120628
CD発売時期
2002年11月
資料
ジャンル
ノスタルジア
カテゴリ
ノスタルジア
作曲家
ラリー・ヴィンセント Larry Vincent , ファッツ・ウォーラー Fats Waller , エディー・エドワーズ Eddie Edwards , ジョージ・ガーシュウィン George Gershwin , ジョン・ステパン・ザメニク John Stepan Zamecnik , ラリー・シルズ Larry Shields , オル・シャーマン Al Sherman , ジェイムズ・プライス・ジョンソン James Price Johnson , ホセ・パディーリャ Jose Padilla , ウィリアム・クリストファー・ハンディ William Christopher Handy , アベル・ベア Abel Baer , レイ・ヘンダーソン Ray Henderson , リチャード・A・ホワイティング Richard A. Whiting , ヘンリー・ラガス Henry Ragas , エルノ・ラペー Erno Rapee , リチャード・ロジャース Richard Rodgers , Philip Charig , Byron Gay , Edgar Leslie , Walter C. Ness , Charles O'Flynn , W. C. Polla , Willard Robison , Morrie Ryskind , J. 'Kenn' Sisson , Mark Strong
作詞家
ハリー・M・ウッズ Harry M. Woods , チャールズ・トビアス Charles Tobias , し汁・マック Cecil Mack
アーティスト
ファーディ・グローフェ Ferde Grofé , ルイス・ジェイムズ Lewis James , ジミー・ドーシー Jimmy Dorsey , フランクリン・バウアー Franklyn Baur , ジャック・フルトン Jack Fulton , ポール・ホワイトマン管弦楽団 Paul Whiteman Orchestra , ビリー・マレイ Billy Murray , ヤング Austin Young , Charles Gaylord , Wilfred Glenn , Harry Perella , Al Rinker , Elliott Shaw , John Sperzel , Fritz Zimmerman

ポール・ホワイトマン 第3集:「スウィート・アンド・ロウ・ダウン」オリジナル・レコーディングス 1925-1928

WHITEMAN, Paul: Sweet and Low Down (1925-1928)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.120628

全トラック選択/解除

ジェイムズ・プライス・ジョンソン - James Price Johnson (1894-1955)

**:**
Charleston
1.
録音: 7th May 1925, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35119

リチャード・A・ホワイティング - Richard A. Whiting (1891-1938)

**:**
Ukulele Lady
2.
録音: 12th June 1925, Camden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35120
**:**
The Farmer Took Another Load Away! Hay! Hay!
3.
録音: 1st September 1925, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35121

リチャード・ロジャース - Richard Rodgers (1902-1979)

**:**
Manhattan
4.
録音: 1st September 1925, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35122

Willard Robison (1894-1968)

**:**
The Rhythm Rag
5.
録音: 1st September 1925, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35123

アベル・ベア - Abel Baer (1893-1976)

**:**
I Miss My Swiss
6.
録音: 12th August 1925, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35124
**:**
Just A Little Drink
7.
録音: 6th May 1925, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35125

ジョン・ステパン・ザメニク - John Stepan Zamecnik (1872-1953)

**:**
Indian Dawn
8.
録音: 2nd July 1925, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35126
**:**
Ogo Pogo
9.
録音: 2nd July 1925, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35127

ジョージ・ガーシュウィン - George Gershwin (1898-1937)

**:**
Sweet And Low-Down
10.
録音: 24th December 1925, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35128

ホセ・パディーリャ - Jose Padilla (1889-1960)

**:**
Valencia
11.
録音: 30th March 1925, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35129
**:**
Bell Hoppin' Blues
12.
録音: 29th March 1926, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35130

ウィリアム・クリストファー・ハンディ - William Christopher Handy (1873-1958)

**:**
セント・ルイス・ブルース
13.

St. Louis Blues

録音: 29th March 1926, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35131
**:**
Why Do Ya Roll Those Eyes
14.
録音: 9th September 1926, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35132

オル・シャーマン - Al Sherman (1897-1973)

**:**
Me Too
15.
録音: 25th August 1926, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35133
**:**
Dancing Tambourine
16.
録音: 22nd September 1927, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35134

レイ・ヘンダーソン - Ray Henderson (1896-1970)

**:**
Just A Memory
17.
録音: 19th August 1927, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35135

エルノ・ラペー - Erno Rapee (1891-1945)

**:**
マイ・エンジェル
18.

My Angel

録音: 21st April 1928, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35136

ファッツ・ウォーラー - Fats Waller (1904-1943)

**:**
Whiteman Stomp
19.
録音: 11th August 1927, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35137

ヘンリー・ラガス - Henry Ragas (1891-1919) / ラリー・シルズ - Larry Shields (1893-1953) / エディー・エドワーズ - Eddie Edwards (1891-1963)

**:**
Sensation Stomp
20.
録音: 11th August 1927, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35138
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
“ジャズ・エイジ”と呼ばれた1920年代のアメリカで、もっとも商業的な成功を収めたビッグ・バンドといえば、ポール・ホワイトマンが率いた楽団です。後世のジャズ評論家からは「あれはダンス・バンドだ」と断罪されることになるわけですが、なんでもありの明るく楽しいサウンドは、好景気に沸いた1920年代の一面を代表しているように聞こえる点がおもしろいですね。チャールストン、ブルース、ストンプはもちろん、ラテン風、カントリー風など、さまざまなテイストを加えてみたり、シンフォニックなアレンジを志向してみたり、とにかくその貪欲さは天下無類!《アイ・ミス・マイ・スイス》では、「ヨロレイヒ~~」とヨーデルまで登場します。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。