ホーム > アルバム > 8.120662 カウント・ベイシー:ワン・オクロック・ジャンプ (1936-1939)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

カウント・ベイシー:ワン・オクロック・ジャンプ (1936-1939)

BASIE, Count: One O'Clock Jump (1936-1939)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.120662

全トラック選択/解除

ソール・チャップリン - Saul Chaplin (1912-1997)

**:**
Shoe Shine Boy
1.
録音: 9 October 1936, Chicagp
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36395

ミッチェル・パリッシュ - Mitchell Parish (1900-1993)

**:**
Evenin'
2.
録音: 9 October, 1936, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36396

パイントップ・スミス - Pinetop Smith (1904-1929)

**:**
Boogie Woogie
3.
録音: 9 October, 1936, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36397

ジョージ・ガーシュウィン - George Gershwin (1898-1937)

**:**
レディ・ビー・グッド!
4.

Lady Be Good

録音: 9 October, 1936, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36398

カウント・ベイシー - Count Basie (1904-1984)

**:**
One O'clock Jump
5.
録音: 7 July 1937, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36399

カウント・ベイシー - Count Basie (1904-1984) / エディー・ダーラム - Eddie Durham (1906-1987)

**:**
Good Morning Blues
6.
録音: 9 August 1937, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36400

カウント・ベイシー - Count Basie (1904-1984)

**:**
Swingin' At The Daisy Chain
7.
録音: 21 January 1937, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36401
 
**:**
John's Idea
8.
録音: 7 July 1937, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36402
 
**:**
Don't You Miss Your Baby
9.
録音: 13 October, 1937, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36403

Edgar Battle (1907-1977) / エディー・ダーラム - Eddie Durham (1906-1987)

**:**
Topsy
10.
録音: 9 August 1937, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36404

カウント・ベイシー - Count Basie (1904-1984)

**:**
Sent For You Yesterday And Here You Come Today
11.
録音: 16 February 1938, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36405
 
**:**
ジャンピン・アット・ザ・ウッドサイド
12.

Jumpin' At The Woodside

録音: 22 August 1938, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36406

Leroy Carr (1905-1935)

**:**
How Long How Long Blues
13.
録音: 9 November 1938, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36407

不詳 - Anonymous

**:**
Mama Don' Wan' No Peas An' Rice An' Coconut Oil
14.
録音: 6 June 1938, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36408

ベニー・グッドマン - Benny Goodman (1909-1986) / エドガー・サンプソン - Edgar Sampson (1907-1973)

**:**
Dark Rapture
15.
録音: 16 November 1938, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36409

リチャード・ジョーンズ - Richard M. Jones (1892-1945)

**:**
Red Wagon
16.
録音: 26 January 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36410
**:**
Stop Beatin' Round The Mulberry Bush
17.
録音: 22 August 1938, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36411

ジェリー・リヴィングストン - Jerry Livingston (1909-1987) / デイヴィッド・マック - Mack David (1912-1993) / カウント・ベイシー - Count Basie (1904-1984)

**:**
Blue And Sentimental
18.
録音: 6 June 1938, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36412
**:**
Do You Wanna Jump, Children?
19.
録音: 16 November 1938, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36413

カウント・ベイシー - Count Basie (1904-1984)

**:**
Swinging The Blues
20.
録音: 16 February 1938, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36414
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ベイシーと言えば、後年の極めて音数の少ないスタイルが印象的ですが、若い頃は、ストライド・スタイルで結構派手に弾いていたんですな。とは言え、1930年代からスウィンギーなスタイルとサウンドは流石。私は、36年のレスター・ヤングの当時としては凄くモダンなテナーとジョー・ジョーンズのツボを押さえたドラミングにびっくり。お約束の「ワン・オクロック・ジャンプ」のバックリフやピアノソロは既に後年のスタイルを相当に想起させるもの。やっぱり、凄い男は若い頃から片鱗があるものだな・・・と。気持ち良くなるサウンドがビッグバンドの基本ですな。ホーン抜きのリズム隊のみのトラックも入ってお徳用。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。