ホーム > アルバム > 8.120666 キング・オリヴァー:「オー・プレイ・ザット・シング!」オリジナル・レコーディングス 1923 ウィズ・ルイ・アームストロング

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

キング・オリヴァー:「オー・プレイ・ザット・シング!」オリジナル・レコーディングス 1923 ウィズ・ルイ・アームストロング

OLIVER, Joe King: Oh, Play That Thing! (1923)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.120666

全トラック選択/解除

Joe King Oliver (1885-1938)

**:**
Just Gone
1.
録音: 5 April 1923, Richmond, Indiana
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36746

ルイ・アームストロング - Louis Armstrong (1901-1971) / Joe King Oliver (1885-1938)

**:**
Canal Street Blues
2.
録音: 5 April 1923, Richmond, Indiana
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36747

Marty Bloom / ウォルター・メルローズ - Walter Melrose (1889-1973)

**:**
Mandy Lee Blues
3.
録音: 5 April 1923, Richmond, Indiana
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36748
**:**
I'm Going Away To Wear You Off My Mind
4.
録音: 5 April 1923, Richmond, Indiana
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36749

Joe King Oliver (1885-1938)

**:**
Chimes Blues
5.
録音: 5 April 1923, Richmond, Indiana
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36750

ルイ・アームストロング - Louis Armstrong (1901-1971)

**:**
Weather Bird Rag
6.
録音: 6 April 1923, Richmond, Indiana
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36751

Joe King Oliver (1885-1938)

**:**
Dipper Mouth Blues
7.
録音: 6 April 1923, Richmond, Indiana
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36752

ジェリー・ロール・モートン - Jelly Roll Morton (1890-1941) / Benjamin Spikes

**:**
Froggie Moore
8.
録音: 6 April 1923, Richmond, Indiana
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36753

Joe King Oliver (1885-1938)

**:**
Snake Rag
9.
録音: 22 June 1923, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36754

ウォルター・メルローズ - Walter Melrose (1889-1973)

**:**
Sweet Lovin' Man
10.
録音: 22 June 1923, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36755

Porter Steele / ウォルター・メルローズ - Walter Melrose (1889-1973)

**:**
ハイ・ソサエティ・ラグ
11.

High Society Rag

録音: 22 June 1923, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36756

ルイ・アームストロング - Louis Armstrong (1901-1971)

**:**
Where Did You Stay Last Night
12.
録音: 23 June 1923, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36757

リチャード・ジョーンズ - Richard M. Jones (1892-1945)

**:**
Jazzin' Babies Blues
13.
録音: 23 June 1923, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36758

Joe King Oliver (1885-1938)

**:**
Alligator Hop
14.
録音: 5 October 1923, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36759
**:**
Krooked Blues
15.
録音: 5 October 1923, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36760
**:**
Buddy's Habit
16.
録音: 25 October 1923, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36761

ルイ・アームストロング - Louis Armstrong (1901-1971)

**:**
Tears
17.
録音: 25 October 1923, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36762
**:**
Room Rent Blues
18.
録音: 25 October 1923, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36763

リチャード・ジョーンズ - Richard M. Jones (1892-1945) / トミー・ドーシー - Tommy Dorsey (1905-1956)

**:**
Riverside Blues
19.
録音: 26 October 1923, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36764

リチャード・ジョーンズ - Richard M. Jones (1892-1945)

**:**
I Ain't Gonna Tell Nobody
20.
録音: 25 October 1923, Chicago
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36765
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ジャズを最初に録音した人は、最初に演奏した人よりもエライのではないか・・・僕は長いことそう思っていた。ここにあるのは、紛れもないジャズの草創期の姿。音楽的には、ベースというものが無く、代わりをバンジョーが務めている点が耳を惹く。また、ここではあくまで集団即興が中心となっており(キング・オリヴァーあるいはサッチモが中心ソロイストではあるものの・・・)、この路線を発展させていったらどうなっていたのか、という思いにも駆られる。歴史に if を持ち込んで聴いてみるのもいいものでは?

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。