ホーム > アルバム > 8.120686 ジャンゴ・ラインハルト 第3集:「スウィング・ギターズ」フランス・ホット・クラブ五重奏団録音集 1936-1937

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.120686
CD発売時期
2003年11月
資料
ジャンル
ジャズ・レジェンド
カテゴリ
ジャズ・レジェンド
作曲家
ファッツ・ウォーラー Fats Waller , ハリー・ウォーレン Harry Warren , デューク・エリントン Duke Ellington , ホーギー・カーマイケル Hoagy Carmichael , ステファン・グラッペリ Stéphane Grappelli , ジョニー・グリーン Johnny Green , ジェイムズ・プライス・ジョンソン James Price Johnson , フォード・ダブニー Ford Dabney , バディ・G・デ・シルヴァ Buddy G. De Sylva , ワルター・ドナルドソン Walter Donaldson , アート・ヒックマン Art Hickman , ダグラス・ファーバー Douglas Furber , ビリップ・ブラハム Phillip Braham , ハリー・ブルックス Harry Brooks , ジミー・マクヒュー Jimmy McHugh , ジャンゴ・ラインハルト Django Reinhardt , ターナー・レイトン Turner Layton , Henry Busse , Robert Katscher , Henry Lange
作詞家
モート・ディクソン Mort Dixon , エディー・ディレンジ Eddie DeLange , ルー・ブラウン Lew Brown , し汁・マック Cecil Mack , アーヴィング・ミルズ Irving Mills , Stuart Gorell
アーティスト
フレディー・テイラー Freddie Taylor , ホット・クラブ・ド・フランス・クィンテット Hot Club de France Quintet , ジャンゴ・ラインハルト Django Reinhardt

ジャンゴ・ラインハルト 第3集:「スウィング・ギターズ」フランス・ホット・クラブ五重奏団録音集 1936-1937

REINHARDT, Django: Swing Guitars (1936-1937) (Reinhardt, Vol. 3)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.120686

全トラック選択/解除

ビリップ・ブラハム - Phillip Braham (1881-1934) / ダグラス・ファーバー - Douglas Furber (1885-1961)

**:**
Limehouse Blues
1.
録音: 4 May 1936, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40622

ジミー・マクヒュー - Jimmy McHugh (1894-1969)

**:**
I Can't Give You Anything but Love
2.
録音: 4 May 1936, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40865

ジャンゴ・ラインハルト - Django Reinhardt (1910-1953) / ステファン・グラッペリ - Stéphane Grappelli (1908-1997)

**:**
Oriental Shuffle
3.
録音: 4 May 1936, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40630

ターナー・レイトン - Turner Layton (1894-1978)

**:**
君去りしのち(アフター・ユーヴ・ゴーン)
4.

After You've Gone

録音: 4 May 1936, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40626

ジャンゴ・ラインハルト - Django Reinhardt (1910-1953) / ステファン・グラッペリ - Stéphane Grappelli (1908-1997)

**:**
アー・ユー・イン・ザ・ムード?
5.

Are You in the Mood?

録音: 4 May 1936, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40631

フォード・ダブニー - Ford Dabney (1883-1958)

**:**
Shine
6.
録音: 15 October 1936, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40627

ホーギー・カーマイケル - Hoagy Carmichael (1899-1981)

**:**
わが心のジョージア
7.

Georgia on My Mind

録音: 15 October 1936, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40628

ジャンゴ・ラインハルト - Django Reinhardt (1910-1953) / ステファン・グラッペリ - Stéphane Grappelli (1908-1997)

**:**
Swing Guitars
8.
録音: 15 October 1936, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40632
 
**:**
スイート・コーラス
9.

Sweet Chorus

録音: 15 October 1936, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40633

ハリー・ウォーレン - Harry Warren (1893-1981)

**:**
ナガサキ
10.

Nagasaki

録音: 15 October 1936, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40629

ジミー・マクヒュー - Jimmy McHugh (1894-1969)

**:**
The International Revue: Exactly Like You
11.
録音: 21 April 1937, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40623

ジェイムズ・プライス・ジョンソン - James Price Johnson (1894-1955)

**:**
Charleston
12.
録音: 21 April 1937, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40635

ワルター・ドナルドソン - Walter Donaldson (1893-1947)

**:**
You're Driving Me Crazy
13.
録音: 21 April 1937, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40636

ジャンゴ・ラインハルト - Django Reinhardt (1910-1953) / ステファン・グラッペリ - Stéphane Grappelli (1908-1997)

**:**
14.

Tears

録音: 21 April 1937, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40634

デューク・エリントン - Duke Ellington (1899-1974)

**:**
Solitude
15.
録音: 21 April 1937, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40637

Henry Lange / Henry Busse (1894-1955)

**:**
Hot Lips
16.
録音: 22 April 1937, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40638

ファッツ・ウォーラー - Fats Waller (1904-1943) / ハリー・ブルックス - Harry Brooks (1895-1970)

**:**
浮気はやめた(アイント・ミスビヘイヴィン)
17.

Connie's Hot Chocolates: Ain't Misbehavin'

録音: 22 April 1937, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40639
**:**
Rose Room
18.
録音: 22 April 1937, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40640

ジョニー・グリーン - Johnny Green (1908-1989)

**:**
ボディ・アンド・ソウル
19.

Body and Soul

録音: 22 April 1937, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40641

Robert Katscher (1894-1942) / バディ・G・デ・シルヴァ - Buddy G. De Sylva (1895-1950)

**:**
When Day is Done
20.
録音: 22 April 1937, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40642
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ジャンゴとグラッペリの相性はいつもながら凄い。異なる楽器のコンビというのは得てして音楽的方向性が違ってくるもので、パーカーとガレスピー、マックス・ローチとクリフォード・ブラウン、ドルフィーとブッカー・リトル等といった素晴らしい例はあるものの、相棒の早すぎる死によって途絶するか、そうでなければ、チャールス・トリバーとスタンリー・カウエルのようにコンビ解消に至ってしまうものなのですね。で、ジャンゴとグラッペリ。この2人は離れていても同じメシを食っていたのではないか、と思えるほどに相性抜群。しかも、馬場=猪木、盛田=井深、トリュフォー=ネストル・アルメンドロス、くらいの相互補完性の高さ。つくづく勉強になります。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。