ホーム > アルバム > 8.120726 ジャンゴ・ラインハルト 第6集「ヌアージュ」-ジャンゴズ・ミュージック&フランス・ホットクラブ五重奏団録音集 1940

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.120726
CD発売時期
2004年8月
資料
ジャンル
ジャズ・レジェンド
カテゴリ
ジャズ・レジェンド
作曲家
フリッツ・クライスラー Fritz Kreisler , ステファン・グラッペリ Stéphane Grappelli , エドヴァルド・グリーグ Edvard Grieg , セイモア・サイモンズ Seymour Simons , 伝承 Traditional , ウォルター・ドナルドソン Walter Donaldson , ドロシー・フィールズ Dorothy Fields , ビリップ・ブラハム Phillip Braham , ジェラルド・マークス Gerald Marks , ジミー・マクヒュー Jimmy McHugh , ヴィクター・ヤング Victor Young , ジャンゴ・ラインハルト Django Reinhardt , Philippe Brun , Alix Combelle
アーティスト
ホット・クラブ・ド・フランス・クィンテット Hot Club de France Quintet , ジャンゴ・ラインハルト Django Reinhardt , Django's Music

ジャンゴ・ラインハルト 第6集「ヌアージュ」-ジャンゴズ・ミュージック&フランス・ホットクラブ五重奏団録音集 1940

REINHARDT, Django: Nuages (1940) (Reinhardt, Vol. 6)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.120726

全トラック選択/解除

ジャンゴ・ラインハルト - Django Reinhardt (1910-1953)

**:**
Daphne
1.
録音: 22 March 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45368

ビリップ・ブラハム - Phillip Braham (1881-1934)

**:**
Limehouse Blues
2.
録音: 22 March 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45369

ジャンゴ・ラインハルト - Django Reinhardt (1910-1953) / ステファン・グラッペリ - Stéphane Grappelli (1908-1997)

**:**
3.

Tears

録音: 22 March 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45370

Philippe Brun (1908-1994)

**:**
At The Jimmy's Bar
4.
録音: 22 March 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45371

ジャンゴ・ラインハルト - Django Reinhardt (1910-1953)

**:**
Rythme futur
5.
録音: 1 October 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45372
 
**:**
Blues
6.
録音: 1 October 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45373
 
**:**
Swing 41
7.
録音: 13 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45374

ジャンゴ・ラインハルト - Django Reinhardt (1910-1953) / ステファン・グラッペリ - Stéphane Grappelli (1908-1997)

**:**
ヌアージュ
8.

Nuages

録音: 13 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45375

ドロシー・フィールズ - Dorothy Fields (1905-1974) / ジミー・マクヒュー - Jimmy McHugh (1894-1969)

**:**
Pour vous (Exactly Like You)
9.
録音: 13 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45376

エドヴァルド・グリーグ - Edvard Grieg (1843-1907)

**:**
Fantaisie sur une danse norvegienne
10.
録音: 13 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45377

ジャンゴ・ラインハルト - Django Reinhardt (1910-1953)

**:**
Vendredi 13
11.
録音: 13 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45378

フリッツ・クライスラー - Fritz Kreisler (1875-1962)

**:**
愛の喜び
12.

Liebesfreud

録音: 13 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45379

ジャンゴ・ラインハルト - Django Reinhardt (1910-1953) / ステファン・グラッペリ - Stéphane Grappelli (1908-1997)

**:**
Mabel
13.
録音: 13 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45380

ウォルター・ドナルドソン - Walter Donaldson (1893-1947)

**:**
Petits mensonges (Little White Lies)
14.
録音: 13 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45382

伝承 - Traditional

**:**
黒い瞳
15.

Les yeux noirs (Dark Eyes)

録音: 13 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45383

ヴィクター・ヤング - Victor Young (1900-1956)

**:**
スウィート・スー・ジャスト・ユー
16.

Sweet Sue, Just You

録音: 13 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45384

ジャンゴ・ラインハルト - Django Reinhardt (1910-1953)

**:**
Swing de Paris
17.
録音: 17 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45385
 
**:**
Oiseaux des iles
18.
録音: 17 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45386

セイモア・サイモンズ - Seymour Simons (1896-1949) / ジェラルド・マークス - Gerald Marks (1900-1997)

**:**
オール・オブ・ミー
19.

All Of Me

録音: 17 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45387

ジャンゴ・ラインハルト - Django Reinhardt (1910-1953)

**:**
Stockholm
20.
録音: 26 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45388

Alix Combelle (1912-1978)

**:**
Festival Swing
21.
録音: 26 December 1940, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45389
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ジャンゴについては、言うことがもうありません。駄作がゼロ、というのも珍しいが、本当のことだから仕方がない。しかも、ジャンゴには先駆者が居ません。彼の前にギターでこんなことをやった奴は居ません。私見ですが、チャーリー・クリスチャンが今の耳で聴くと強烈にツマンないのに比較すればこの充実ぶりは驚くべきことです。具体的に言えば、フレーズのメロディアスさで、またスウィング感(というかフレージングの符割とギターのストロークによるコードのタイミングも)もクリスチャンよりずっとモダンに感じられます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。