ホーム > アルバム > 8.120760 ファッツ・ウォーラー:「ア・ハンドフル・オブ・ファッツ」オリジナル・レコーディングス1929-1942

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

ファッツ・ウォーラー:「ア・ハンドフル・オブ・ファッツ」オリジナル・レコーディングス1929-1942

WALLER, Fats: A Handful of Fats - Classic Hits (1929-1942)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.120760

全トラック選択/解除

ファッツ・ウォーラー - Fats Waller (1904-1943)

**:**
ハンドフル・オヴ・キーズ
1.

Handful of Keys

録音: 1 March 1929, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42804

ハリー・ブルックス - Harry Brooks (1895-1970) / ファッツ・ウォーラー - Fats Waller (1904-1943)

**:**
浮気はやめた(アイント・ミスビヘイヴィン)
2.

Connie's Hot Chocolates: Ain't Misbehavin'

録音: 2 August 1929, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42808

ファッツ・ウォーラー - Fats Waller (1904-1943)

**:**
I'm Crazy About My Baby
3.
録音: 13 March 1931, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42814
 
**:**
Viper's Drag
4.
録音: 16 November 1934, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42805

Euday L. Bowman (1887-1949) / ジェイムズ・サマー - James Summer

**:**
Twelfth Street Rag
5.
録音: 24 June 1935, Camden, New Jersey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42815

ファッツ・ウォーラー - Fats Waller (1904-1943)

**:**
Keepin' Out of Mischief Now
6.
録音: 11 June 1937, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42806

ヴィンセント・ユーマンス - Vincent Youmans (1898-1946)

**:**
Tea for Two
7.
録音: 11 June 1937, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42820

ジミー・C・ジョンソン - Jimmy C. Johnson (1896-1981) / ファッツ・ウォーラー - Fats Waller (1904-1943)

**:**
The Joint is Jumpin'
8.
録音: 7 October 1937, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42809

ホーギー・カーマイケル - Hoagy Carmichael (1899-1981)

**:**
Two Sleepy People
9.
録音: 13 October 1938, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42816
**:**
Hold Tight (Want Some Seafood Mama)
10.
録音: 19 January 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42823

ファッツ・ウォーラー - Fats Waller (1904-1943) / Ed Kirkeby (1891-1978)

**:**
Honey Hush
11.
録音: 28 June 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42813

フレッド・フィッシャー - Fred Fisher (1875-1942) / Ada Benson

**:**
Your Feet's Too Big
12.
録音: 3 November 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42821

ファッツ・ウォーラー - Fats Waller (1904-1943)

**:**
スクイーズ・ミー
13.

Squeeze Me

録音: 10 August 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42810

シェルトン・ブルックス - Shelton Brooks (1886-1975)

**:**
Darktown Strutter's Ball
14.
録音: 3 November 1939, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42822

ファッツ・ウォーラー - Fats Waller (1904-1943)

**:**
ハニーサックル・ローズ
15.

Honeysuckle Rose

録音: 13 May 1941, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42807

ホーギー・カーマイケル - Hoagy Carmichael (1899-1981)

**:**
わが心のジョージア
16.

Georgia on My Mind

録音: 13 May 1941, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42818
 
**:**
Rockin' Chair
17.
録音: 13 May 1941, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42817

ジェイムズ・プライス・ジョンソン - James Price Johnson (1894-1955)

**:**
キャロライナ・シャウト
18.

Carolina Shout

録音: 13 May 1941, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42819

ファッツ・ウォーラー - Fats Waller (1904-1943)

**:**
The Jitterbug Waltz
19.
録音: 16 March 1942, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42811

ファッツ・ウォーラー - Fats Waller (1904-1943) / Ed Kirkeby (1891-1978)

**:**
Come and Get It
20.
録音: 1 July 1941, Hollywood
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42812
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
芸人は芸術家より芸達者でなくてはいけない。芸術家は「自分はこういう曲は表現したくない」という逃げ口上が許されるが、芸人には許されない。一方、真の偉大な芸人は自分の「芸風」をどう確立し、どんな素材でもその色に染めないといけないですから、それは大変。このCDには、ファッツの代表曲「Ain’t Misbehavin’」が入っていてそれだけで買い、なのですね。ピアノ弾く人には判るけど、ストライド・スタイルの左手って結構難しい(「Geogia on My Mind」の中間倍テン部分を聴いて!)。おっと、歌も上手いね。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。