ホーム > アルバム > 8.120762 ドーシー・ブラザーズ:ストップ、ルック、アンド リッスン (1932-1935)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.120762
CD発売時期
2005年4月
資料
ジャンル
ジャズ・レジェンド
カテゴリ
ジャズ・レジェンド
作曲家
スペンサー・ウィリアムズ Spencer Williams , ファッツ・ウォーラー Fats Waller , デューク・エリントン Duke Ellington , ホーギー・カーマイケル Hoagy Carmichael , ジミー・ドーシー Jimmy Dorsey , フランキー・トランバウアー Frankie Trumbauer , アーヴィング・バーリン Irving Berlin , ジョージ・バスマン George Bassman , ルーブ・ブルーム Rube Bloom , エドガー・ヘイズ Edgar Hayes , ファルトン・マグラー Fulton McGrath , アーティー・マシューズ Artie Matthews , グレン・ミラー Glenn Miller , アーヴィング・ミルズ Irving Mills , ジェリー・ロール・モートン Jelly Roll Morton , ジョー・ヤング Joe Young , アンディ・ラザフ Andy Razaf , Barney Bigard , Ralph Freed , S. R. Henry , Paul Mares , Joe King Oliver , Leon Rappolo , George Van Eps , John Van Eps
作詞家
スペンサー・ウィリアムズ Spencer Williams , アーヴィング・ミルズ Irving Mills
アーティスト
ビング・クロスビー Bing Crosby , ジミー・ドーシー Jimmy Dorsey , トミー・ドーシー Tommy Dorsey , ロック・ヒルマン Roc Hillman , ミルドレッド・ベイリー Mildred Bailey , ボスウェル・シスターズ Boswell Sisters, The , グレン・ミラー Glenn Miller , Bob Crosby , Dorsey Brothers Orchestra , Skeets Herfurt , Don Mattison , Kay Weber

ドーシー・ブラザーズ:ストップ、ルック、アンド リッスン (1932-1935)

DORSEY BROTHERS: Stop, Look And Listen (1932-1935)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.120762

全トラック選択/解除

ファルトン・マグラー - Fulton McGrath / ジミー・ドーシー - Jimmy Dorsey (1904-1957)

**:**
Shim Sham Shimmy
1.
録音: 14 March 1933, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/87819

デューク・エリントン - Duke Ellington (1899-1974) / Barney Bigard (1906-1980)

**:**
ムード・インディゴ
2.

Mood Indigo

録音: 9 January 1933, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/87820

ジミー・ドーシー - Jimmy Dorsey (1904-1957)

**:**
Oodles Of Noodles
3.
録音: 14 July 1932, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/87822

エドガー・ヘイズ - Edgar Hayes (1904-1979) / アーヴィング・ミルズ - Irving Mills (1894-1985)

**:**
Someone Stole Gabriel's Horn
4.
録音: 14 March 1933, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/87823

ルーブ・ブルーム - Rube Bloom (1902-1976) / ジョー・ヤング - Joe Young (1889-1939)

**:**
(I Can Make Most Anything But) I Can't Make A Man
5.
録音: 17 October 1933, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/87824

ホーギー・カーマイケル - Hoagy Carmichael (1899-1981)

**:**
Judy
6.
録音: 23 April 1934, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/87825

グレン・ミラー - Glenn Miller (1904-1944)

**:**
Annie's Cousin Fannie
7.
録音: 4 June 1934, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88378
**:**
By Heck
8.
録音: 14 August 1934, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88379

ジョージ・バスマン - George Bassman (1914-1997)

**:**
アイム・ゲッティング・センチメンタル・オーヴァー・ユー
9.

I'm Getting Sentimental Over You

録音: 15 August 1934, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88380

George Van Eps (1913-1998) / Ralph Freed (1907-1973) / John Van Eps

**:**
Stop, Look And Listen
10.
録音: 15 August 1934, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88381

アーヴィング・バーリン - Irving Berlin (1888-1989)

**:**
Heat Wave
11.
録音: 14 August 1934, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88382
**:**
Milenberg Joys
12.
録音: 23 August 1934, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88389

スペンサー・ウィリアムズ - Spencer Williams (1889-1965)

**:**
ベイジン・ストリート・ブルース
13.

Basin Street Blues

録音: 23 August 1934, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88394

アンディ・ラザフ - Andy Razaf (1895-1973) / ファッツ・ウォーラー - Fats Waller (1904-1943)

**:**
Honeysuckle Rose
14.
録音: 23 August 1934, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88404

デューク・エリントン - Duke Ellington (1899-1974) / アーヴィング・ミルズ - Irving Mills (1894-1985)

**:**
Solitude
15.
録音: 11 January 1935, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88405

フランキー・トランバウアー - Frankie Trumbauer (1901-1956) / ジミー・ドーシー - Jimmy Dorsey (1904-1957)

**:**
Tailspin
16.
録音: 6 February 1935, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88406

Joe King Oliver (1885-1938)

**:**
Dipper Mouth Blues
17.
録音: 6 February 1935, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88407

ルーブ・ブルーム - Rube Bloom (1902-1976)

**:**
You're Okay
18.
録音: 6 February 1935, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88408

アーティー・マシューズ - Artie Matthews (1888-1958)

**:**
Weary Blues
19.
録音: 6 February 1935, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88409
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ドーシー・ブラザーズは、豊かなるアメリカ、幸福なアメリカの一つの姿である。ヴェトナム戦争後の音楽はジャズであれ、ロックであれ、あるいはその他の音楽であれ、こうはいかない。ボスウェル・シスターズのハーモニー、これが日本では「かしまし娘」になってしまう。兄弟バンドというのは、近年のウィントン、ブランフォードによるマルサリス兄弟に限らず、そして古くはヒース・ブラザースの例に拠らず、どうしても音楽的な方向性の違いというものが血縁のしがらみを超えて複雑に作用しがちだけれど、ここでもその例外ではない。無いはずなのだが、音は芳醇でお気楽。こういう時代は良かったね。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。