ホーム > アルバム > 8.120814 デューク・エリントン:ラヴ・ユー・マッドリー (1947-1953)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.120814
CD発売時期
2007年8月
資料
ジャンル
ジャズ・レジェンド
カテゴリ
ジャズ・レジェンド
作曲家
デューク・エリントン Duke Ellington , サミー・カーン Sammy Cahn , ビリー・ストレイホーン Billy Strayhorn , ソール・チャップリン Saul Chaplin , ルイ・ベルソン Louie Bellson , チャーリー・ヘンダーソン Charlie Henderson
作詞家
ビリー・ストレイホーン Billy Strayhorn , ボブ・ラッセル Bob Russell
アーティスト
ブリット・ウッドマン Britt Woodman , デューク・エリントン Duke Ellington , タイリー・グレン Tyree Glenn , クエンティン・ジャクソン Quentin Jackson , ウィリー・スミス Willie Smith , フアン・ティゾール Juan Tizol , デューク・エリントン・オーケストラ Duke Ellington Orchestra , レイ・ナンス Ray Nance , ジミー・ハミルトン Jimmy Hamilton , アル・ヒブラー Al Hibbler , ルイ・ベルソン Louie Bellson , イヴォンヌ・ラノーズ Yvonne Lanauze , ベティー・ローチェ Betty Roché

デューク・エリントン:ラヴ・ユー・マッドリー (1947-1953)

ELLINGTON, Duke: Love you Madly (1947-1953) (Duke Ellington, Vol. 14)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.120814

全トラック選択/解除

デューク・エリントン - Duke Ellington (1899-1974)

**:**
サルトリー・セレナーデ
1.

Sultry Serenade

録音: 6 October 1947, Hollywood
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170554
 
**:**
ハイア・スー
2.

Hy'a Sue

録音: 14 August 1947, Hollywood
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170555
 
**:**
ゴールデン・クレス
3.

Golden Cress

録音: 1 September 1947, Hollywood
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170556
 
**:**
ドント・ゲット・アラウンド・マッチ・エニモア
4.

Don't Get Around Much Anymore

録音: 20 November 1947, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170559

ビリー・ストレイホーン - Billy Strayhorn (1915-1967)

**:**
プログレッシブ・ガヴォット
5.

Progressive Gavotte

録音: 11 November 1947, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170563

デューク・エリントン - Duke Ellington (1899-1974)

**:**
ラブ・ユー・マドリー
6.

Love You Madly

録音: 20 November 1950, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170564
 
**:**
ビルド・ザット・レイルロード(シング・ザット・ソング)
7.

Build That Railroad (Sing That Song)

録音: 20 November 1950, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170565
 
**:**
ファンシー・ダン
8.

Fancy Dan

録音: 10 May 1951, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170566
 
**:**
ヴィップス・ブーギー
9.

VIP's Boogie

録音: 10 May 1951, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170567
 
**:**
モノローグ(プリティ・アンド・ザ・ウルフ)
10.

Monologue (Pretty And The Wolf)

録音: 10 May 1951, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170568
 
**:**
ジャム・ウィズ・サム
11.

Jam With Sam

録音: 10 May 1951, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170569

チャーリー・ヘンダーソン - Charlie Henderson (1907-1970)

**:**
ディープ・ナイト
12.

Deep Night

録音: 7 August 1951, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170570

サミー・カーン - Sammy Cahn (1913-1993) / ソール・チャップリン - Saul Chaplin (1912-1997)

**:**
プリーズ・ビー・カインド
13.

Please be Kind

録音: 7 August 1951, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170581

ビリー・ストレイホーン - Billy Strayhorn (1915-1967)

**:**
サマダ
14.

Smada

録音: 7 August 1951, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170586
 
**:**
A列車で行こう
15.

Take The 'A' Train

録音: 30 June 1952, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170600
 
**:**
ロック・スキッピン・アット・ザ・ブルー・ノート
16.

Rock-Skippin' At The Blue Note

録音: 8 August 1951, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170602

デューク・エリントン - Duke Ellington (1899-1974) / ビリー・ストレイホーン - Billy Strayhorn (1915-1967)

**:**
サテンドール
17.

Satin Doll

録音: 6 April 1953, Los Angeles
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170603

ルイ・ベルソン - Louie Bellson (1924-)

**:**
スキン・ディープ
18.

Skip Deep

録音: 29 February 1952, Fresno
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170604
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
1940年代の終わりから50年代初頭は、スイングからビバップへとジャズが変革していく時代。そんな時代のデューク&ザ・ヒズ・オーケストラの軌跡を辿る1枚だ。曲はほぼ時系列に並べられているが、アル・ヒブラーのブルージーなヴォーカルをフィーチャーした「ドント・ゲット・アラウンド~」他、ブルース色を強めた作品が多いのが特徴的。50年代始めに新たに迎えたドラマー、ルイ・ベルソンのダイナミックなソロが有名な「スキン・ディープ」なども、彼のジャズ変革期のさまざまな音楽的試みの一環として聴くと、また新しい遠近感で楽しめるだろう。この後の1956年、伝説の「ニューポート」を生み出す巨匠をより深く理解するために、ぜひとも聞いておきたい貴重なコレクションだ。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。