ホーム > アルバム > 8.223502 ラハナー:交響曲第5番「熱情」(スロヴァキア国立コシツェ・フィル/ロビンソン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.223502
CD発売時期
1993年5月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
フランツ・パウル・ラハナー Franz Paul Lachner
アーティスト
スロヴァキア国立コシツェ・フィルハーモニー管弦楽団 Slovak State Philharmonic Orchestra, Košice , ポール・ロビンソン Paul Robinson

ラハナー:交響曲第5番「熱情」(スロヴァキア国立コシツェ・フィル/ロビンソン)

LACHNER: Symphony No. 5, 'Passionata'

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.223502

全トラック選択/解除

フランツ・パウル・ラハナー - Franz Paul Lachner (1803-1890)

**:**
Symphony No. 5 in C Minor, Op. 52, "Passionata"

録音: 16 to 18 October 1992, House of Arts in Kosice
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7768
**:**
»  I. Andante - Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante con moto
2.

-

**:**
»  III. Menuetto
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro
4.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 2 カルロス 投稿日:2010/01/20
今年の1月20日が没後120年目の、ドイツ・ロマン派の作曲家フランツ・ラハナーの交響曲第5番「熱情」です。ウィーン時代にはシューベルトとも親交があり、多作家で生前は名を馳せたラハナーも、没後はすっかり忘れられた存在で、CD時代に入ってようやく蘇生した一人です。作品は力強い構成力を持った、熱情と抒情の対照が見事に表出された堂々とした風格のある力作です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。