ホーム > アルバム > 8.226012 ニールセン/ハルトマン/ランゲ=ミュラー/ヴァイゼ/クンツェン:セレナーデとロマンス

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.226012
CD発売時期
2007年7月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ, 声楽曲
作曲家
クリストフ・エルンスト・フリードリヒ・ヴァイゼ Christoph Ernst Friedrich Weyse , フリーズリク・ルズヴィ・エミリウス・クンツェン Friedrich Ludwig Aemilius Kunzen , カール・ニールセン Carl Nielsen , ヨハン・ペーター・エミリウス・ハルトマン Johann Peter Emilius Hartmann , ペーター・エラスムス・ランゲ=ミュラー Peter Erasmus Lange-Müller
作詞家
ヴィルヘルム・アンデルセン Vilhelm Andersen , ハンス・クリスティアン・アンデルセン Hans Christian Andersen , アダム・オーレンシュラーガー Adam Oehlenschlaeger , ホルガー・ドラクマン Holger Drachmann , ヨハン・ルートヴィヒ・ハイベルク Johan Ludvig Heiberg , ソフス・バウディッツ Sophus Bauditz , オーウ・ベルントセン Aage Berntsen , ヘルゲ・ローデ Helge Rode
アーティスト
ディッテ・アンデルセン Ditte Hojgaard Andersen , コペンハーゲン・ロイヤル・ナヴァル合唱団 Copenhagen Royal Naval Choir , デンマーク放送シンフォニエッタ Danish Radio Sinfonietta , アダム・フィッシャー Ádám Fischer , マティアス・ヘーゼゴー Mathias Hedegaard

ニールセン/ハルトマン/ランゲ=ミュラー/ヴァイゼ/クンツェン:セレナーデとロマンス

NIELSEN / LANGE-MULLER / WEYSE / HARTMANN / KUNZEN: Serenades and Romances

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.226012

全トラック選択/解除

カール・ニールセン - Carl Nielsen (1865-1931)

**:**
劇音楽「母」 Op. 41, FS 94 - わが恋人は琥珀と輝き

Moderen, Op. 41, "Min pige er sa lys som rav"

録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175746
**:**
»  Min pige er sa lys som rav
1.

-

ヨハン・ペーター・エミリウス・ハルトマン - Johann Peter Emilius Hartmann (1805-1900)

**:**
Liden Kirsten, "Ja, jeg er hjemme, i mit kaere Danmark"
2.
録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175735

ペーター・エラスムス・ランゲ=ミュラー - Peter Erasmus Lange-Müller (1850-1926)

**:**
I mester Sebalds have, Op. 13, "Genboens forste vise"
3.
録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175736
 
**:**
Renaissance, Op. 59, "Serenade"
4.
録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175737
 
**:**
Peter Plus, Op. 42

録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175738
**:**
»  Elskte, jeg lever
5.

-

**:**
»  Rosens elskov
6.

-

 
**:**
Romersk serenade (Roman Serenade)
7.
録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175740
 
**:**
Der var engang, Op. 25, "Serenade"
8.
録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175741

クリストフ・エルンスト・フリードリヒ・ヴァイゼ - Christoph Ernst Friedrich Weyse (1774-1842)

**:**
Festen pa Kenilworth, "Hyrden graesser sine far"
9.
録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175742
 
**:**
ジングシュピール「眠り薬」
10.

Sovedrikken, "Skonjomfru, luk dit vindue op"

録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175743
 
**:**
Prinsesse Isabella, "Natten er sa stille"
11.
録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175744

カール・ニールセン - Carl Nielsen (1865-1931)

**:**
フェーン島の春 Op. 42, FS 96 - 穏やかな日は明るく長く
12.

Fynsk forar, Op. 42, "Den milde dag er lys og lang"

録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175745
 
**:**
Moderen, Op. 41, "Sa bittert var mit hjerte"
13.
録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175757

フリーズリク・ルズヴィ・エミリウス・クンツェン - Friedrich Ludwig Aemilius Kunzen (1761-1817)

**:**
Erik Ejegod, "Midnattens mane"
14.
録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175748

ペーター・エラスムス・ランゲ=ミュラー - Peter Erasmus Lange-Müller (1850-1926)

**:**
Gildet pa Solhaug, Op. 32

録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175749
**:**
»  Overture
15.

-

**:**
»  Gudmunds forste vise
16.

-

**:**
»  Gudmunds anden vise
17.

-

**:**
»  Dance
18.

-

カール・ニールセン - Carl Nielsen (1865-1931)

**:**
Maskarade, "Ulignelige pige"
19.
録音: 27-29 December 2006, Danish Radio Concert Hall, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/175747
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
あの夏の強い日差しのせいか、はたまた明るい夜のせいなのか・・・。とにかくデンマークの音楽は美しいセレナーデに満たされています。ロマンティックな歌の中には夏の光と夜の神秘が横溢し、セレナーデや愛の歌の中には汚れなき欲望と幸せ、そして幾許かの憂鬱の感情が交錯しています。厳粛な生死の問題を考えるよりも、好きな娘の家の門をたたく。そんな単純な愛の夢の世界に身を投じてみてはいかがでしょうか?若きテノール、ヘーゼゴーの輝かしき声でご堪能ください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。