ホーム > アルバム > 8.226028 ルーザス:1楽章による4つの舞曲/ナイトシェイド/アビスム(バーミンガム・コンテンポラリー・ミュージック・グループ/ナッセン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.226028
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ポウル・ルーザス Poul Ruders
アーティスト
オリヴァー・ナッセン Oliver Knussen , バーミンガム・コンテンポラリー・ミュージック・グループ Birmingham Contemporary Music Group

ルーザス:1楽章による4つの舞曲/ナイトシェイド/アビスム(バーミンガム・コンテンポラリー・ミュージック・グループ/ナッセン)

RUDERS, P.: 4 Dances in 1 Movement / Nightshade / Abysm (Birmingham Contemporary Music Group, Knussen)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.226028

全トラック選択/解除

ポウル・ルーザス - Poul Ruders (1949-)

**:**
1楽章によ4つの舞曲

4 Dances in 1 Movement

録音: 11-12 October 2008, CBSO Centre, Birmingham, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/370971
**:**
»  No. 1. Whispering
1.

-

**:**
»  No. 2. Rocking
2.

-

**:**
»  No. 3. Exstatic
3.

-

**:**
»  No. 4. Extravagant
4.

-

 
**:**
ナイトシェイド
5.

Nightshade

録音: 11-12 October 2008, CBSO Centre, Birmingham, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/370972
 
**:**
アビスム

Abysm

録音: 14 March 2009, CBSO Centre, Birmingham, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/370973
**:**
»  I. Abysm
6.

-

**:**
»  II. Burning
7.

-

**:**
»  III. Spectre
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
1949年生まれのルーザスは、最初オルガンを学び、同じく現代作曲家であるラスムッセンと共に管弦楽法を学びました。彼の作品は多岐に渡り、明らかにヴィヴァルディの模倣作品である1981年のヴァイオリン協奏曲や、恐ろしく現代的な「マンハッタンの抽象」まで様々作風を見せてくれます。1983年に作曲され1985年にナッセンとロンドン・シンフォニエッタが初演した「4つの舞曲」は特徴的な音色を持つ、単一楽章の作品。「イヌホウズキ」は毒を持つ植物の名前と美しい女性の2つの意味を持たせた曲。アビスムはシェイクスピアのテンペストの一節をタイトルにした作品で、バーミンガム・コンテンポラリー・ミュージック・グループのために書かれたものです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。