ホーム > アルバム > 8.226137 デーヴィズセン:世界はバベルと象牙/あなたのためを思うから残酷に/もっと近くに(フィグラ・アンサンブル/ヤコプ・デーヴィズセン室内オーケストラ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.226137
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽アンサンブル, 声楽曲
作曲家
ヤコプ・デーヴィズセン Jakob Davidsen
作詞家
ウルスラ・A・オルセン Ursula A. Olsen , オーレ・サーヴィ Ole Sarvig , ウィリアム・シェイクスピア William Shakespeare
アーティスト
ヤコプ・デーヴィズセン Jakob Davidsen , フィグラ・アンサンブル FIGURA Ensemble , ヤコプ・デーヴィズセン室内オーケストラ Jakob Davidsens Chamber Orchestra

デーヴィズセン:世界はバベルと象牙/あなたのためを思うから残酷に/もっと近くに(フィグラ・アンサンブル/ヤコプ・デーヴィズセン室内オーケストラ)

DAVIDSEN, J.: World Is Babel and Ivory (The) / Cruel to Be Kind / Closer (FIGURA Ensemble, Jakob Davidsens Chamber Orchestra)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.226137

全トラック選択/解除

**:**
あなたのためを思うから残酷に
1.

Cruel to Be Kind

録音: 25-26 August 2018, KoncertKirken, Blågård Plads, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7609339
 
**:**
世界はバベルと象牙

The World Is Babel and Ivory

録音: 25-26 August 2018, KoncertKirken, Blågård Plads, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7609340
**:**
»  No. 1. I Can Imagine You
2.

-

**:**
»  No. 2. Worlds of Glass
3.

-

**:**
»  No. 3. The Way
4.

-

**:**
»  No. 4. The World Is Babel and Ivory
5.

-

**:**
»  No. 5. You Are Mine
6.

-

**:**
»  No. 6. All Rise
7.

-

 
**:**
もっと近くに
8.

Closer

録音: 25-26 August 2018, KoncertKirken, Blågård Plads, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7609341
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2020/01/01
このアルバムは、1990年代よりデンマークや北欧のジャズ界やワールドミュージック・シーンで活躍しているコンポーザー・ピアニストのダヴィドセンが案内役となり、聴き手を「伝統的な世界」から、ジャンルを越えた「冒険の旅」へと誘う1枚です。ダヴィドセンは、ペア・ノアゴーやメシアンに薫陶を受け、作曲やオーケストレーションを学ぶため、ボー・ホルテンやニールス・マルティッセンに師事した作曲家。ここでは、シェイクスピアやデンマークの詩人、オーレ・サーヴィ(1921?81)やウルスラ・アンキャー・オルセン(1970-)のテクストを使用した作品を、ダヴィドセン室内管弦楽団とフィグーラ・アンサンブルがユニークな解釈で演奏しています。フィグーラ・アンサンブルは、メゾ・ソプラノ、クラリネット、コントラバス、パーカッションの他、建築家兼セット・デザイナーをはじめ、今回、詩も提供している詩人のU.オルセンも参加するアート集団。ダヴィドセンの繊細なバランスの上に成り立つメロディックでユーモアのある音楽性を再現しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。