ホーム > アルバム > 8.226577 ノーエントフト:囚われた光/ダンス・オブ・セパレーション/大聖堂/ポインテッド・アウト(オーフス・シンフォニエッタ/ハンセン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.226577
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
アナス・ノーエントフト Anders Nordentoft
アーティスト
オーフス・シンフォニエッタ Aarhus Sinfonietta , ヨン・クルーセ John Kruse , コペンハーゲン・クラシック Copenhagen Classic , ヴァウン・セアンセン Vagn Sorensen , ソレン・K・ハンセン Soren Kinch Hansen , ヨハンネス・ソー・ハンセン Johannes Soe Hansen , クリスティーナ・ビェルケ Christina Bjørkøe , ヘンリク・ブレンドストルップ Henrik Brendstrup , クラウス・ミロプ Claus Myrup

ノーエントフト:囚われた光/ダンス・オブ・セパレーション/大聖堂/ポインテッド・アウト(オーフス・シンフォニエッタ/ハンセン)

NORDENTOFT, A.: Light Imprisoned / Dance of Separation / Cathedral / Pointed Out (Århus Sinfonietta, Hansen)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.226577

全トラック選択/解除

アナス・ノーエントフト - Anders Nordentoft (1957-)

**:**
囚われた光

Light Imprisoned

録音: 14 June 2008, Live recording, Chamber Hall Royal Academy of Music, Aarhus, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3674984
**:**
»  I. —
1.

-

**:**
»  II. —
2.

-

**:**
»  III. —
3.

-

 
**:**
ダンス・オブ・セパレーション
4.

Dance of Separation

録音: 26 April 2011, Live recording, Rehearsal Hall, The Royal Danish Opera, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3674985
 
**:**
大聖堂
5.

Cathedral

録音: 26 November 2011, Symphonic Hall of Musikhuset Aarhus, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3674986
 
**:**
ポインテッド・アウト

Pointed Out

録音: 26 November 2011, Live recording, Symphonic Hall of Musikhuset Aarhus, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3674987
**:**
»  I. —
6.

-

**:**
»  II. —
7.

-

**:**
»  III. —
8.

-

**:**
»  IV. —
9.

-

**:**
»  V. —
10.

-

**:**
»  VI. —
11.

-

 
**:**
アトラーニ
12.

Atrani

録音: 23 September 2011, Symphonic Hall of Musikhuset Aarhus, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3674988
 
**:**
ヒルシェイプス=ウィンドスティルネス
13.

HillShapes-WindStillness

録音: 21 August 2011, Live recording, Symphonic Hall of Musikhuset Aarhus, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3674989
 
**:**
モーメント
14.

Moment

録音: 26 November 2011, Live recording, Symphonic Hall of Musikhuset Aarhus, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3674990
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2014/05/01
作曲家のノーエントフト(1957-)は、コペンハーゲン王立音楽アカデミーでネアホルムとアブラハムセンに作曲を学び、活動の初期は、「相対する要素を併置することで生まれる響き」を追求していたと言います。しかし1990年代には自らの作風を省みて、「穏やかさをもったメロディ」を用いて多面的な表現する方向を模索しているといいます。このアルバムにはそんな彼の様々な年代の作品を収録。確かに「大聖堂」での茫洋たるメロディと、「囚われた光」でのメロディには大きな違いが感じられます。今世紀に入ってからの作風の変化もとても面白いもの。これは何も考えることなく、この音のシャワーに身を委ねるのがよいのかも知れません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。