ホーム > アルバム > 8.226911 四季 - 28のデンマークの歌(デンマーク国立声楽アンサンブル/ホルテン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.226911
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲), 合唱曲(宗教曲)
作曲家
クヌード・イェッペセン Knud Jeppesen , トニー・ヴェイスレフ Tony Vejslev , トルヴァルド・オーゴー Thorvald Aagaard , ポウル・シアベク Poul Schierbeck , スヴェン・S・シュルツ Svend S. Schultz , 伝承 Traditional , カール・ニールセン Carl Nielsen , エーギル・ハーダー Egil Harder , ハラル・バルクレウ Harald Balslev , ハンス・ハンセン Hans Hansen , ポヴル・ハンブルガー Povl Hamburger , オットー・モッテンセン Otto Mortensen , クルト・ラーセン Kurt Larsen , トマス・ラウブ Thomas Laub , オーロフ・リング Oluf Ring , ヘンリク・ロング Henrik Rung
作詞家
ハンス・クリスティアン・アンデルセン Hans Christian Andersen , アダム・エーレンシュレーゲル Adam Oehlenschläger , レオ・エストヴェズ Leo Estvad , イェッペ・オーケア Jeppe Aakjær , イェペ・オーケア Jeppe Aakjaer , フランク・イェーガー Frank Jæger , 伝承 Traditional , L.C・ニールセン Laurits Christian Nielsen , マッズ・ハンセン Mads Hansen , ステーン・ステーンセン・ブリッカー Steen Steensen Blicher , エーリク・ベアテルセン Erik Bertelsen , ウルフ・ホフマン Ulf Hoffmann , ルドヴィグ・ホルステイン Ludvig Holstein , ヨハネス・ヨーアンセン Johannes Jørgensen , ポウル・ラ・クール Paul La Cour , ヘルゲ・ローデ Helge Rode , Alex Garff , Johannes Jensen , Thøger Larsen , Kaj Munk , Ambrosius Stub , Lisbet Torp
編曲者
ヨーアン・イェアシル Jørgen Jersild , フィン・ヴィーザウー Finn Viderø , ボー・ホルテン Bo Holten , ヘンリク・メッツ Henrik Metz
アーティスト
デンマーク国立声楽アンサンブル Danish National Vocal Ensemble , ボー・ホルテン Bo Holten

四季 - 28のデンマークの歌(デンマーク国立声楽アンサンブル/ホルテン)

Choral Music (Danish) (Årstiderne: 28 Danske Sange) (Seasons: 28 Danish Songs) (Danish National Vocal Ensemble, Holten)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.226911

全トラック選択/解除

伝承 - Traditional

**:**
Vandring i skoven (arr. B. Holten for choir)
1.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6722421

カール・ニールセン - Carl Nielsen (1865-1931)

**:**
Nu lyser løv i lunde, FS 95 (arr. B. Holten for choir)
2.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730297

ポウル・シアベク - Poul Schierbeck (1888-1949)

**:**
Det et i dag et vejr (arr. B. Holten for choir)
3.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730298

エーギル・ハーダー - Egil Harder (1917-1997)

**:**
Den blå anemone (arr. H. Metz for choir)
4.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730299

ヘンリク・ロング - Henrik Rung (1807-1871)

**:**
Den kedsom vinter (arr. B. Holten for choir)
5.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730300

クヌード・イェッペセン - Knud Jeppesen (1894-1974)

**:**
Vintergæk er brudt af mulden
6.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730301

ハンス・ハンセン - Hans Hansen (1817-1878)

**:**
For alle de små blomster, "Opvåvni" (version for choir)
7.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730302

トルヴァルド・オーゴー - Thorvald Aagaard (1877-1937)

**:**
ブナの鮮やかな島が見える
8.

Jeg ser de bøgelyse øer

録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730303

伝承 - Traditional

**:**
En yndig og frydefuld sommertid, "Kærlighedsrosen" (arr. J. Jersild for choir)
9.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730304

カール・ニールセン - Carl Nielsen (1865-1931)

**:**
En snes danske viser, Vol. 2, FS 78: Se dig ud en sommerdag (arr. B. Holten for choir)
10.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730305

スヴェン・S・シュルツ - Svend S. Schultz (1913-1998)

**:**
真夏の歌
11.

Nu går midsommer ind, "Midsommersang"

録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730306
 
**:**
デンマークは香しく
12.

Yndigt dufter Danmark (version for mixed choir)

録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730307

オーロフ・リング - Oluf Ring (1884-1946)

**:**
Hvor smiler fager den danske kyst
13.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730308

カール・ニールセン - Carl Nielsen (1865-1931)

**:**
En snes danske viser, Vol. 2, FS 78: Hvor sødt i Sommer-Aftenstunden (arr. B. Holten for choir)
14.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730309

オーロフ・リング - Oluf Ring (1884-1946)

**:**
デンマークは今、白夜にまどろむ
15.

Danmark, nu blunder den lyse nat

録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730310

トマス・ラウブ - Thomas Laub (1852-1927)

**:**
Stille, hjerte, sol går ned
16.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730311

ハラル・バルクレウ - Harald Balslev (1867-1952)

**:**
Det lysner over agres felt (arr. B. Holten for choir)
17.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730312
**:**
Det løvfald, som vi kom så altfor nær (arr. B. Holten for choir)
18.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730313

オットー・モッテンセン - Otto Mortensen (1907-1986)

**:**
Septembers himmel er så blå (arr. B. Holten for choir)
19.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730314

ポヴル・ハンブルガー - Povl Hamburger (1901-1972)

**:**
Blæsten går frisk over Limfjordens vande
20.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730315

オーロフ・リング - Oluf Ring (1884-1946)

**:**
Sig nærmer tiden (arr. B. Holten for choir)
21.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730316

ポヴル・ハンブルガー - Povl Hamburger (1901-1972)

**:**
Hvor klart dog stjernen ses i nat
22.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730317

トマス・ラウブ - Thomas Laub (1852-1927)

**:**
Der er ingenting i verden så stille som sne (arr. B. Holten for choir)
23.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730318

クルト・ラーセン - Kurt Larsen

**:**
Vintertid
24.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730319

トルヴァルド・オーゴー - Thorvald Aagaard (1877-1937)

**:**
Spurven sidder stum bag kvist (arr. B. Holten for choir)
25.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730320

トマス・ラウブ - Thomas Laub (1852-1927)

**:**
Det er hvidt herude (arr. F. Viderø for choir)
26.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730321

トルヴァルド・オーゴー - Thorvald Aagaard (1877-1937)

**:**
Sneflokke kommer vrimlende (arr. B. Holten for choir)

録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730322
**:**
»  Sneflokke kommer vrimlende (arr. B. Holten)
27.

-

ポヴル・ハンブルガー - Povl Hamburger (1901-1972)

**:**
Der er ingenting i verden så stille som sne
28.
録音: 22-24 February 2018, Koncertkirken, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6730323
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/07/01
19世紀の始め、度重なる戦争で大きな打撃を受けたデンマーク。疲弊した国民を元気づけるために活動をはじめたのは先進的な教師、牧師、作家のグループでした。活動の一環として生まれた「Folkehojskole」(民衆のための成人教育機関)では、デンマークの伝統的な歌を採取し、1894年に歌集「Hojskolesangbogen」を出版、1922年には改訂版が出版されるほど、デンマークの人々の人気を集めることに成功しました。全572曲からなるこの曲集にはカール・ニールセンをはじめとする当時の人気作曲家の作品が含まれ、どの曲も、誰もが口ずさめる平易なメロディと流麗なハーモニーに彩られており、これまでに240万部が出版されています。このアルバムは、曲集の中から季節にまつわる作品を選び、季節に沿って並べたもの。デンマークで最も高い実力を誇るデンマーク放送局所属のエリート集団、デンマーク・ナショナル・ヴォーカル・アンサンブルのシンプルで心のこもったハーモニーは「デンマークの四季の移り変わり」を鮮やかに見せてくれます。ジャケットに使われた精緻な花の絵の美しさ、加えて高音質。手の込んだ作りによる高品質のアルバムです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。