ホーム > アルバム > 8.551204 モーツァルト:交響曲第14番、第18番、第21番、第27番(ケルン室内管/ミュラー=ブリュール)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.551204
CD発売時期
2002年3月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart
アーティスト
ケルン室内管弦楽団 Cologne Chamber Orchestra , ヘルムート・ミュラー=ブリュール Helmut Müller-Brühl

モーツァルト:交響曲第14番、第18番、第21番、第27番(ケルン室内管/ミュラー=ブリュール)

MOZART: Salzburg Flute Symphonies (Symphonies Nos. 14, 18, 21, and 27)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.551204

全トラック選択/解除

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
交響曲第14番 イ長調 K. 114

Symphony No. 14 in A Major, K. 114

録音: August 1995, Deutschlandfunk, Funkhaus Köln, Sendesaal
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/104158
**:**
»  I. Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Menuetto
3.

-

**:**
»  IV. Molto Allegro
4.

-

 
**:**
交響曲第18番 ヘ長調 K. 130

Symphony No. 18 in F Major, K. 130

録音: October 2002, Deutschlandfunk, Funkhaus Köln, Sendesaal
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/104159
**:**
»  I. Allegro
5.

-

**:**
»  II. Andantino grazioso
6.

-

**:**
»  III. Menuetto - Trio
7.

-

**:**
»  IV. Molto Allegro
8.

-

 
**:**
交響曲第21番 イ長調 K. 134

Symphony No. 21 in A Major, K. 134

録音: August 1995, Deutschlandfunk, Funkhaus Köln, Sendesaal
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/104161
**:**
»  I. Allegro
9.

-

**:**
»  II. Andante
10.

-

**:**
»  III. Menuetto - Trio
11.

-

**:**
»  IV. Allegro
12.

-

 
**:**
交響曲第27番 ト長調 K. 199

Symphony No. 27 in G Major, K. 199

録音: April 2002, Deutschlandfunk, Funkhaus Köln, Sendesaal
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/104162
**:**
»  I. Allegro
13.

-

**:**
»  II. Andantino grazioso
14.

-

**:**
»  III. Presto
15.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
なかなか耳を傾ける機会がない、モーツァルトの初期の交響曲群ですが、とっかかりにお薦めしたいアルバムです。ミュラー=ブリュールの卓越した音楽性をお聴きください。強弱の微妙な変化で音楽の表情がコロコロと変わるから、退屈させることがありません。作曲者が10代後半に書いた当盤の4曲は、イタリア旅行からザルツブルクに戻った時期のもの。第14番はモーツァルトの交響曲で初めて楽器編成にフルートが加わったとされるもの、他の3曲でもフルートは活躍します。ホルンを4本に増強した第18番は初期の名曲として知られ、是非ともチェックしておきたいものです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。