ホーム > アルバム > 8.551205 モーツァルト:交響曲第20番、第34番、第35番「ハフナー」(ケルン室内管/ミュラー=ブリュール)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.551205
CD発売時期
2002年3月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart
アーティスト
ケルン室内管弦楽団 Cologne Chamber Orchestra , ヘルムート・ミュラー=ブリュール Helmut Müller-Brühl

モーツァルト:交響曲第20番、第34番、第35番「ハフナー」(ケルン室内管/ミュラー=ブリュール)

MOZART: Salzburg Festival Symphonies (Symphonies Nos. 20, 34 and 35)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.551205

全トラック選択/解除

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
交響曲第20番 ニ長調 K. 133

Symphony No. 20 in D Major, K. 133

録音: 1995, Deutschlandfunk, Funkhaus Koln, Sendesaal
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/104160
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Menuetto - Trio
3.

-

**:**
»  IV. Allegro
4.

-

 
**:**
交響曲第34番 ハ長調 K. 338

Symphony No. 34 in C Major, K. 338

録音: November 2000, Deutschlandfunk, Funkhaus Koln, Sendesaal
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/104164
**:**
»  I. Allegro vivace
5.

-

**:**
»  II. Andante di molto
6.

-

**:**
»  III. Allegro molto
7.

-

 
**:**
交響曲第35番 ニ長調 「ハフナー」 K. 385

Symphony No. 35 in D Major, K. 385, "Haffner"

録音: October 2002, Deutschlandfunk, Funkhaus Koln, Sendesaal
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/104165
**:**
»  I. Allegro con spirito
8.

-

**:**
»  II. Andante
9.

-

**:**
»  III. Menuetto - Trio
10.

-

**:**
»  IV. Finale: Presto
11.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
モーツァルトの交響曲でも特に偉大な傑作群の一つ「ハフナー」、この当たり前の名曲から、お聴きになってみて下さい。冒頭から丁寧に強弱のコントラストをつけるなど、ミュラー=ブリュールは手垢にまみれた作品を常にリフレッシュして提示します。特にティンパニとトランペットの鳴り具合が素晴らしく、ベートーヴェンの初期の交響曲を思わせる力強さ。それは第34番の両端楽章も同様で、こういう演奏で聴けるなら、作品の評価も上がるというもの。その第34番と第20番は共にザルツブルクで書かれましたが、作曲年に8年の差があるだけに性格も異なり、特に2のチャーミングさに惹かれます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。