ホーム > アルバム > 8.553034 ベルリオーズ:交響曲「イタリアのハロルド」/序曲「宗教裁判官」(サンディエゴ響/タルミ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.553034
CD発売時期
1996年12月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
エクトル・ベルリオーズ Hector Berlioz
アーティスト
イゴール・グルップマン Igor Gruppman , リヴカ・ゴラーニ Rivka Golani , サンディエゴ交響楽団 San Diego Symphony Orchestra , ヨアフ・タルミ Yoav Talmi

ベルリオーズ:交響曲「イタリアのハロルド」/序曲「宗教裁判官」(サンディエゴ響/タルミ)

BERLIOZ: Harold in Italy / Les Francs-Juges

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.553034

全トラック選択/解除

エクトル・ベルリオーズ - Hector Berlioz (1803-1869)

**:**
序曲「宗教裁判官」 Op. 3
1.

Les Francs-Juges, Op. 3

録音: 13-14 May 1995, Copley Symphony Hall, San Diego, California
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1852
 
**:**
夢想とカプリス Op. 8
2.

Reverie et Caprice, Op. 8

録音: 13-14 May 1995, Copley Symphony Hall, San Diego, California
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1853
 
**:**
イタリアのハロルド Op. 16

Harold in Italy, Op. 16

録音: 13-14 May 1995, Copley Symphony Hall, San Diego, California
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1851
**:**
»  山におけるハロルド、憂愁、幸福と歓喜の場面
3.

-

I. Adagio (Harold in the Mountains. Scenes of Melancholy, Happiness and Joy)

**:**
»  夕べの祈りを歌う巡礼の行進
4.

-

II. Allegretto (March of the Pilgrims Singing the Evening Prayer)

**:**
»  アブルッチの山人が、愛人に寄せるセレナード
5.

-

III. Allegro Assai (Serenade of an Abruzzi Mountain-Dweller to his Mistress)

**:**
»  山賊の饗宴、前景の追想
6.

-

IV. Allegro Frenetico (Orgy of Brigands. Memories of Scenes Past)

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ベルリオーズの革命的野心作「幻想交響曲」を聴いて感動したパガニーニの依頼によって「イタリアのハロルド」は生まれました。燃える芸術青年だったベルリオーズは、バイロンの詩「チャイルド・ハロルド」をベースに作曲を進め、独奏ヴィオラが主人公のハロルドの役を務める(「ハロルドのテーマ」を弾きながら全曲を練り歩く)非常に物語的内容の高い作品を仕上げました。序曲「宗教裁判官」はオーケストラが音楽を咆哮する時代の幕開けを告げる力作、「夢想と・・・」はボツになった歌劇のアリアの素敵な有効利用です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。