ホーム > アルバム > 8.553122 ウェーバー:クラリネット五重奏曲/大協奏的二重奏曲(ベルケシュ/ヤンドー/アウアー弦楽四重奏団)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.553122
CD発売時期
1995年11月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽, 協奏曲
作曲家
カール・マリア・フォン・ウェーバー Carl Maria von Weber
アーティスト
アウアー弦楽四重奏団 Auer String Quartet , カールマン・ベルケシュ Kálmán Berkes , イェネ・ヤンドー Jenő Jandó

ウェーバー:クラリネット五重奏曲/大協奏的二重奏曲(ベルケシュ/ヤンドー/アウアー弦楽四重奏団)

WEBER, C.M. von: Clarinet Quintet, Op. 34 / Grand Duo Concertant ( Berkes, Auer String Quartet, Jandó)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.553122

全トラック選択/解除

カール・マリア・フォン・ウェーバー - Carl Maria von Weber (1786-1826)

**:**
クラリネット五重奏曲 変ロ長調 Op. 34 J. 182

Clarinet Quintet in B-Flat Major, Op. 34 (J. 182)

録音: 23-27 August 1994, Scottish Church, Budapest
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/16454
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Fantasia: Adagio ma non troppo
2.

-

**:**
»  III. Menuetto: Capriccio presto
3.

-

**:**
»  IV. Rondo: Allegro giocoso
4.

-

 
**:**
クラリネットと弦楽四重奏のための序奏、主題と変奏曲 Op. posth.

Introduction, Theme and Variations for Clarinet and String Quartet, Op. posth.

録音: 23-27 August 1994, Scottish Church, Budapest
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/16456
**:**
»  Introduction, Theme and Variations for Clarinet and String Quartet
5.

-

 
**:**
大協奏的二重奏曲 変ホ長調 Op. 48 J. 204

Grand Duo Concertant for Clarinet and Piano in E-Flat Major, Op. 48 (J. 204)

録音: 23-27 August 1994, Scottish Church, Budapest
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/16455
**:**
»  I. Allegro con fuoco
6.

-

**:**
»  II. Andante con moto
7.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegro
8.

-

 
**:**
「ジルヴァーナ」の主題による変奏曲 Op. 33 J. 128

7 Variations on a Theme from Silvana for Clarinet and Piano in B-Flat Major, Op. 33 (J. 128)

録音: 23-27 August 1994, Scottish Church, Budapest
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/16457
**:**
»  Seven Variations on a Theme from Silvana for Clarinet and Piano in B-Flat Major
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 2 カルロス 投稿日:2012/08/27
25才のウェーバーがミュンヘンで名クラリネット奏者のH.ベールマンと邂逅して親交を深め、作曲したクラリネット曲の中からOp.34とOp.48です。Op.34は着手から4年後の夏、ベールマンの家に滞在中に完成され1815/8/26ミュンヘンでベールマンらによって初演されました。オペラで名を馳せた楽人の作品だけに美しいアリアを聴いているような旋律が随所に散りばめられた素敵なアルバムです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。